メニューを開く
検索エリア

福島県国見町との官民連携取り組みについて ~「第2回ヤングカレッジ」支援実施 (報告)~

このページを印刷する

2016年12月5日

KDDI株式会社

KDDIは、2016年11月23日水曜日、福島県国見町において町と共催で「第2回ヤングカレッジ」を開催しました。
当日は、国見町出身の大学生や社会人など若者13名が参加しました。
午前中は、参加者が6グループに分かれ、藤田商店街の6店舗を訪問、当社から提供のタブレットとクラウド型コミュニケーションサービス「G Suite Basic」を使用して写真や動画を撮影、商品レポートを行うミッションゲームを実施しました。その後、同町観月台文化センターにおいて、KDDIのボランティアスタッフのサポートの元、グループ毎に、お店で撮影した写真や動画を活用して、国見町のPR動画を制作し発表しました。
また、午後は、同センターで、若者たちが今後必要な能力を身につけていくためのキャリア教育について、ワークショップが行われました。
参加者からは、商店街の方々と交流ができて楽しかった、町の中で新たな発見があった、今後町のPRマップなどを作成してみたいなどの声があがりました。
KDDIは、今後も東日本大震災復興支援および地域活性化支援に積極的に取り組んでまいります。

新規ウィンドウが開きます福島県国見町との官民連携取り組みについて ~「第2回ヤングカレッジ」への支援実施~


藤田商店街ゲーム先の店舗で活動する参加者達。写真はLa4区。他に、たつみや肉店、ひふみ食堂、樋口豆腐店、樋口食品、佐久間パン店に訪問


動画を制作する参加者達


動画発表会の様子


  • この記事に記載された情報は、掲載日時点のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。