メニューを開く
検索エリア

日本初! IoTシューズを活用した体験型迷路アトラクションがauとよみうりランドのコラボで「グッジョバ!!」にオープン

このページを印刷する

1.「FUMM ADVENTURE powered by au」概要

「FUMM ADVENTURE」は、「FUMM」を履いたお子さまと、スマートフォンを持った親が一緒になって楽しめるアトラクションです。地球上の過去や未来にタイムトラベルをするというストーリーで、冒険を進めるとティラノサウルスとの<かけっこ競争>など、子どもが体を動かす楽しいミッションが発生し、これらの動きを「FUMM」が感知することで、親が持つスマートフォンに音や映像が表示されます。

「FUMM ADVENTURE powered by au」について新規ウィンドウが開きます詳しくはこちら

■「FUMM ADVENTURE powered by au」特長

  • IoTシューズを履いて楽しむ、迷路型アトラクションです。
  • 迷路は「恐竜エリア」「ロボットエリア」「星エリア」、3つのエリアで構成しています。
  • 迷路内の恐竜やロボットに出会いながら、足踏みやジャンプなどの動きに応じたミッションをクリアしていくアトラクションです。
  • (1)
    オープン期間

    2016年10月8日 (土) から2016年12月4日 (日) まで

    • 休園日: 10月12日 (水)、13日 (木)
  • (2)
    場所
    よみうりランド「グッジョバ!!」エリア内
    東京都稲城市矢野口4015-1
  • (3)
    料金

    500円 (税込)

    • 別途よみうりランドの入園料が必要
    • ワンデーパス、ひよこパスの利用可
  • (4)
    利用条件

    靴のサイズ16~20cm
    4歳以上

    • 靴を履き替えてお楽しみいただくアトラクションです。
    • 保護者もしくは中学生以上の方の付添いが必要です。
  • (5)
    一般のお客さまからのお問合せ先
    044-966-1111 (よみうりランド)

2.「FUMM」について

「FUMM」は、ハッカソンを通じて生活者との共創により生まれ、株式会社ニューバランス ジャパン (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 冨田 智夫) の協力を得て、第1弾コンセプトモデルとして開発されました。靴に「カラー」「感圧」の2種類のセンサーを搭載し、「歩く」「ジャンプ」といった子どもの動きや踏んでいる地面の色を識別します。その情報を親のスマートフォンが受信すると、スマートフォンからさまざまな音や映像が表示される仕組みです。

FUMM

  • コンセプトモデル時の写真であり、今回使用するものとは異なります。

3.「au未来研究所」について

「au未来研究所」は、コミュニケーションの未来を創造することを目的に、"スマホの次"を発明するオープンラボラトリーです。「衣」・「食」・「住」等をテーマに、ハッカソンによる共創プラットフォームを通じて様々なコンセプトモデルを開発してきました。

  • ・第1弾
    2015年3月、株式会社ニューバランス ジャパンの協力を得て、「FUMM」を開発しました。
  • ・第2弾
    2016年3月、ぬいぐるみを抱きしめたり、頭をなでたりすることでスタンプを送ることができる、想いが伝わるぬいぐるみ型コミュニケーションツール「Comi Kuma (コミクマ)」を開発しました。
  • ・第3弾
    2016年6月、キリン株式会社をコラボレーションパートナーとして迎え、古くから親しまれている"おままごと"に注目し、センサーやタブレットと連携することで、よりリアルな"料理体験"に近づける次世代型おままごとキット「ままデジ」を発表しました。

Comi Kuma ままデジ


  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。