メニューを開く
検索エリア

VRを活用した学習コンテンツでauが学びをサポート タイムトリップミュージアム「明治神宮表参道ケヤキ並木の100年」を公開

このページを印刷する

~表参道とケヤキ並木の100年の歴史を学ぶ課外授業を実施~

  • KDDI株式会社

2016年8月31日

KDDIは、2016年8月31日より、表参道とケヤキ並木の100年の歴史を学ぶVRを活用した学習コンテンツ「タイムトリップミュージアム『明治神宮表参道ケヤキ並木の100年』」をいのちの森サイトおよびau公式YouTubeアカウントで公開します。

タイムトリップミュージアム「明治神宮表参道ケヤキ並木の100年」は、いのちの森が提唱している、都心にあるいのち豊かな明治神宮の森から、多くの生き物たちが行き来できる「緑の回廊」を作ることを目指す「グリーンコリドープロジェクト」の一環として制作されており、表参道沿いの3スポットの視点から、表参道とケヤキ並木の100年の歴史を学ぶことができるVRを活用した学習コンテンツです。

関東大震災の発生 (1923年) や、原宿族の誕生 (1960年代)、クリスマスイルミネーションの開始 (1991年)、表参道ヒルズの開業 (2006年) など、1920年の明治神宮と表参道完成以降の100年の歴史を振り返りながら、表参道の街の発展とケヤキ並木の成長の過程を学ぶことができます。

360度拡がるVRコンテンツを用いて「現在の表参道」と「過去100年の表参道」を「タイムトリップ」しながら歴史を学習することで、歴史に対するより深い理解と、次の100年に向けて表参道とケヤキ並木を守る意識の醸成を目指しています。

<タイムトリップミュージアム「明治神宮表参道ケヤキ並木の100年」>

なお、2016年8月31日には、タイムトリップミュージアム「明治神宮表参道ケヤキ並木の100年」と「Galaxy S7 edge SCV33」、「Gear VR」を活用し、渋谷教育学園渋谷中学高等学校の生徒が実際に表参道を巡り歴史を学ぶ「課外授業」を実施します。

■渋谷教育学園渋谷中学高等学校からのコメント

『本校では、かねてから学校内で勉学に励むだけでなく、より幅広い学びを生徒に提供したいという思いから、「課外授業」に取り組んで参りました。今回の「VR」を活用した課外授業で、生徒たちが今までにない、新しい学習方法を体験できること、そして、そこから新しい学びを得ることができることを期待しています。』

また、より多くの学生に360度拡がる高精細な映像でタイムトリップミュージアム「明治神宮表参道ケヤキ並木の100年」を体験いただけるよう、2016年9月1日~11月30日の間、渋谷区の中学校・高等学校を中心に、「Galaxy S7 edge SCV33」と「Gear VR」の貸し出しを行います。

KDDIは今後も、教育現場にICTを活用し、新たな学習環境の提供やより豊かな教育の実現をサポートしていきます。

新規ウィンドウが開きますTIME & SPACE:「VRはタイムマシンに! 表参道の100年を旅してきた」

詳細は別紙をご参照ください。
別紙:VRを活用した学習コンテンツでauが学びをサポート タイムトリップミュージアム「明治神宮表参道ケヤキ並木の100年」を公開


  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。