メニューを開く
検索エリア

日本初!「キャリアアグリゲーション」の導入について

このページを印刷する

~受信最大速度150Mbpsエリアを一気に全国へ拡大~

No.2014-071

  • KDDI株式会社
  • 沖縄セルラー電話株式会社

2014年4月21日

KDDI、沖縄セルラーは、2014年夏を目途にLTEの次世代高速通信規格「LTE-Advanced」の技術であるキャリアアグリゲーション (以下、CAと記載) を日本で初めて導入します。(注1)

今回導入する「LTE-Advanced」技術の一つであるCAは、複数の周波数帯で同時にLTEのデータ通信を可能とするもので、周波数毎に受信したデータを足し合わせることにより最大で150Mbps (注2) の通信速度を実現します。また、周波数の帯域を効率的に利用することで、より安定した高速データ通信の環境をお客さまにご提供します。
これにより、受信最大速度150Mbps対応の基地局は、CA導入時点で約2,500局 (2.1GHz帯含む)、2015年3月末には一気に全国約20,000局に拡大していきます。

今後もLTEエリアの更なる拡大や品質向上、新技術の積極的な導入により、快適なデータ通信環境を提供していきます。

【キャリアアグリゲーションの概略図】

  • 注1)
    2014年4月21日時点。他社公開情報に基づく自社調べ。
  • 注2)

    ご利用地域やご利用端末によって最大通信速度が異なります。また、通信速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。お客さまのご利用環境、回線の状況などにより低下する場合があります。

詳細は別紙をご参照ください。
別紙:日本初!「キャリアアグリゲーション」の導入について


  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。