メニューを開く
検索エリア

3M戦略 第三弾「au WALLET (ウォレット) 構想」始動! "ネット" と "リアル" の融合で新たな成長ステージへ 〈別紙〉

このページを印刷する

au WALLET (ウォレット)

●1. サービス概要

「au WALLET」は、「au ID」と連携したポイントもたまる新しい電子マネーカードにより、デジタルコンテンツの購入やネットショッピングに加え、世界約3,600万の加盟店でご利用いただける、ネットとリアルが融合した新しい形のお買い物サービスです。
また、ネットでもリアルでもご利用金額に応じてポイントがたまり、たまったポイントは、次のお買い物にご利用いただくことができます。

図: イメージ図

(1) いつでも、どこでも使える電子マネー

日本国内最大級のサーバ管理型電子マネーである「WebMoney」と (株) クレディセゾンの協業により実現したMasterCard® プリペイド決済システムを活用することで、日々のお買い物はもちろん、海外でのショッピングやデジタルコンテンツの購入など、世界約3,600万のMasterCard® 加盟店にてキャッシュレスでご利用いただけます。

WebMoneyロゴ

日本国内最大級のサーバ管理型電子マネーである「WebMoney」の残高管理・決済システムを活用

MasterCardロゴ

210以上の国と地域において約3,600万 (注1) の加盟店ネットワークで利用可能なMasterCard®の決済システムを活用

  • 注1)
    2014年2月現在
(2) たくさんたまる、どこでも使える「WALLET ポイント」(注2)

「au WALLET」サービスに合わせて、新ポイントプログラム「au WALLET ポイントプログラム」の提供を開始します。

  • ネットとリアルのどの店舗でも、「au WALLET」をご利用いただくごとにポイントがたまります。
    また、日々のお買い物のほか、携帯電話の月額使用料や通信料に応じて毎月のポイントがたまります。
  • たまったポイントは、ネットショッピングや携帯端末の購入代金としてご利用いただけるほか、カードにチャージすることで店舗でのお買い物にもご利用いただけます。
    また、auの通信料金にもご利用いただけます。(注3)
(3) スマートフォンとの連携で、お買い物がもっと便利に (注4)
  • 「au WALLET」を便利に使いこなすための連携アプリでは、ポイントや電子マネーの残高確認、および電子マネーをスムーズにチャージできる機能を提供予定です。
    また、カードでお得にお買い物できるお店をアプリでご確認いただけます。
  • 「au WALLET」サービス開始以降、位置情報をはじめとしたビッグデータにより、お客さまに最適なお店情報をお届けする機能も提供予定です。

●2. サービス提供時期

2014年5月 (予定)

●3. サービスロゴ

au WALLETロゴ

「au WALLET」のご利用可能店舗、ポイント仕様などのサービスの詳細は、提供開始までに改めてご案内します。

  • 注2)
    一部、付与・利用対象外の店舗・サービスがあります。
  • 注3)
    auの通信料金への充当は、2014年8月以降開始予定です。
  • 注4)
    機能の詳細および提供時期は、別途ご案内します。

  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。