メニューを開く
検索エリア

オンラインで参加可能な仕事体験コンテンツ「キッザニア オンラインプログラム」を無料提供

このページを印刷する

2021年2月4日

KDDI株式会社

~「KDDIこどもの学び応援プログラム」第2弾として課外活動が減少したこどもたちの教育体験機会をサポート~

KDDIは、こどもの職業・社会体験施設「キッザニア」を運営するKCJ GROUPの協力のもと、オンラインで参加可能な仕事体験コンテンツ「キッザニア オンラインプログラム」(以下 本プログラム) を2021年2月4日から順次、無料で提供します。
本プログラムは、新型コロナウイルス感染症の影響によって課外活動が減少または制限されているこどもたちの教育体験機会をサポートする「KDDIこどもの学び応援プログラム」の第2弾として実施します。

本プログラムでは、短時間で仕事を完成させお給料をもらうことができる「マイクロジョブ」体験を2,000名さまに提供します。体験終了後にキッザニア施設に来場すると、「キッザニア」専用通貨「キッゾ」を受け取ることができます。短時間でできる小さな仕事も人々の役に立つことを学んでいただけます。
加えて、普段は見ることのできない職業や仕事現場を映像で学べる「おしごと見学プロジェクト」や、職業を道具や作業を通して知ることができる「おしごと道具図鑑」を、ご希望の皆さまにオンデマンド配信で提供します。

KDDIは、今後も未来を担うこどもたちの育成と新しい教育体験の創出を目指し、社会の持続的な成長に貢献していきます。

■「キッザニア オンラインプログラム」概要

1. 内容

本プログラムは、以下のコンテンツを「KDDIこどもの学び応援プログラム」の一環として無料で提供します。なお、「マイクロジョブ」は2,000名さまが対象となり、その他のコンテンツはオンデマンド配信にてご希望の皆さまに体験いただけます。

コンテンツ内容提供開始日
「マイクロジョブ」 短時間で仕事を完成させる「マイクロジョブ」。今回はパソコンなどからコンテンツ内の専用ドローイングツールを使って、サンプルを見ながら絵の描写を行います。
終了後に発行される仕事完了メールを、後日「キッザニア東京」「キッザニア甲子園」来場時に持参すると、お給料として「キッザニア」専用通貨「キッゾ」を受け取ることができます。
2021年2月4日
「おしごと見学プロジェクト」 本物の仕事現場の360度動画を通じて、ベテラン社員による新人研修を体感する動画です。普段は入ること・見ることのできない現場が体感できます。第1弾は靴づくりの仕事です。工場の中の様子などを視聴いただけます。 2021年2月4日
以降、順次追加予定
「おしごと道具図鑑」 インタラクティブ動画を通じて仕事で使う道具を使ったり操作したりして、ものを作り上げることを体感するプログラムです。第1弾は金属加工の仕事で、ボルトやナットを製造する切削作業などの視聴や操作ができます。 2021年2月第2週
以降、順次追加予定
  • Micro Job
  • おしごと見学プロジェクト
  • おしごと道具図鑑

2. 利用環境

スマートフォン、タブレット、パソコンからオンラインでご利用いただけます。

3. 対象者

主に小学生のお子さまを想定していますが、ご利用に年齢制限はありませんので、どなたでも体験いただけます。

4. 利用方法

新規ウィンドウが開きますKDDIこどもの学び応援プログラム」サイトより参加いただけます。

(参考)

■「新規ウィンドウが開きますキッザニア オンラインプログラム」について

こどもの職業・社会体験施設「キッザニア」がオンライン上で提供する仕事体験コンテンツです。オンラインの特性を活かして全国どこからでも、さまざまな仕事を知ることや達成する楽しさを体験いただけます。

新規ウィンドウが開きますKCJ GROUP/キッザニアについて

KCJ GROUPは、3歳から15歳までのこどもたちの職業・社会体験「キッザニア東京 (2006年10月開業)」「キッザニア甲子園 (2009年3月開業)」の企画・運営をしています。「キッザニア」は、現実社会の約2/3 サイズの街並みに、実在する企業が出展する約60のパビリオンが建ち並び、約100種類の仕事やサービスを体験できます。キッザニアのコンセプトは、「エデュケーション (学び)」と「エンターテインメント (楽しさ)」を合わせた「エデュテインメント」。こどもたちが好きな仕事にチャレンジし、楽しみながら社会のしくみを学ぶことができる「こどもが主役の街」です。

(所在地)

  • キッザニア東京 東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドックららぽーと豊洲1 ノースポート 3階
  • キッザニア甲子園 兵庫県西宮市甲子園八番町1-100 ららぽーと甲子園

■KDDIの取り組みについて

KDDIは、これからも事業を通じてさまざまな社会課題の解決に取り組み続けるという決意をこめ、2030年を見据えたKDDIのSDGs「新規ウィンドウが開きますKDDI Sustainable Action~私たちの『つなぐチカラ』は、未来のためにある~」を策定しました。このたびの取り組みは、「暮らしをつなぐ~次世代の育成~」に該当します。

2020年11月12日 ニュースリリース
新規ウィンドウが開きます「KDDIこどもの学び応援プログラム」を開設


  • この記事に記載された情報は、掲載日時点のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。