Starlink活用「山小屋Wi-Fi」の本格導入で山岳DXを推進

このページを印刷する

~au PAYなどのキャッシュレス決済やネット予約システムの導入に寄与~

  • KDDI株式会社
  • 株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス

2023年7月18日

KDDIとWi2は2023年8月2日から、衛星ブロードバンドStarlinkを活用した「山小屋Wi-Fi」(以下 本サービス)の本格提供を開始します。これにより、山小屋へのキャッシュレス決済やネット予約システムの導入、インターネットからの情報収集の実現といった山岳DXへの貢献を目指します。

また、両社は本サービスの本格提供開始にあわせて、山小屋に短時間滞在するお客さま向けの料金プランの追加と、通信サービス利用時のマナーの啓発活動の展開に取り組みます。今後、自治体、山小屋オーナーさまと協力し、日本百名山を中心に提供範囲を拡大し、全国約100カ所の導入を目指します。

<剱岳 真砂沢ロッジに設置したStarlinkアンテナ>

山小屋Wi-Fi

<サービスロゴ>

■取り組み内容

1. 山岳DXの推進

通信環境が整っていない山小屋では宿泊予約の状況がリアルタイムに反映されず、直前に宿泊キャンセルが出た場合でも把握までに時間がかかり、ほかのお客さまを泊めることができないことがあります。また、登山時の荷物を減らしたい登山者からはキャッシュレス決済の導入要望が高まっていますが、導入が難しい状況となっています。
両社は本サービスの提供とともに、山小屋へのau PAYの導入を促進します。キャッシュレス決済に切り替えることで、より快適な山岳体験を提供します。また、ネット予約やIP電話の活用により、宿泊予約や問い合わせにかかっていた時間・手間を簡略化するなど山岳DXを進めていきます。

2. 料金プランの改定・追加

両社は本サービスを先行で料金プラン780円/24時間(該当項目へジャンプします)で提供していました。
2023年8月2日以降、お客さまへの調査の結果や先行提供における山小屋オーナーさまなどの声を踏まえ、600円/24時間と300円/2時間の2プランで提供します。より安価に利用できるようになるとともに、休憩のみの山小屋利用時など登山者の滞在時間や使い方に合わせた利用が可能となります。なお、auのお客さまは無料でご利用いただけます。

3. 通信サービス利用時のマナー啓発活動

山小屋の通信環境が整備され利便性が高まるとともに、すべての方が山小屋で快適にお過ごしいただけるよう、場所・時間帯などに配慮した通信の利用を促す必要があります。
山小屋オーナーさまと連携し、ポスター制作などにより、通信サービス利用マナーを啓発していきます。

■本サービスの詳細

  • 本格提供開始日
    2023年8月2日(一部山小屋では準備が整い次第提供開始)
  • 利用可能エリア
    • 長野県
      白馬村八方池山荘、白馬岳頂上宿舎、天狗山荘、冷泉小屋
      塩見小屋、仙丈小屋、北沢峠こもれび山荘、西駒山荘、蓼科山荘
    • 富山県
      真砂沢ロッジ、剱澤小屋
    • 順次拡大予定
  • 利用料
    • 600円/最大24時間
      300円/最大2時間
    • いずれもauをご利用のお客さまは無料でご利用いただけます。
  • 利用方法
    • [1] SSID「Entry」に接続
      [2] 画面に従い設定(au以外をご利用のお客さまはクレジットカード決済)
      [3] SSID「0001au」またはSSID「yamagoya_Wi2」に接続

八方池山荘、白馬岳頂上宿舎、天狗山荘、冷泉小屋 塩見小屋 仙丈小屋 北沢峠こもれび山荘 西駒山荘 真砂沢ロッジ 剱澤小屋 蓼科山荘

今後も両社は、「Starlink」を活用した山小屋Wi-Fiの提供による山小屋の通信環境を整える活動を通じて、登山・アウトドア分野におけるデジタル化を推進していきます。


  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。