メニューを開く
検索エリア

プロクオリティのバーティカルシアターアプリ「smash.」を10月22日から提供開始

このページを印刷する

〜5Gコンテンツの日常使いを提案、auユーザーは6カ月無料で利用可能〜

  • SHOWROOM株式会社
  • KDDI株式会社

2020年9月25日

ライブ配信プラットフォーム「SHOWROOM」をはじめとするエンターテインメント事業を展開するSHOWROOM株式会社 (本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 前田 裕二、以下 SHOWROOM) は、KDDI株式会社 (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 髙橋 誠、以下 KDDI) のサポート体制のもと、2020年10月22日 (予定) からスマートフォンでの視聴に特化したプロクオリティのバーティカルシアターアプリ「smash.」の提供を開始します。
新規ウィンドウが開きますsmash.」について

このたびの「smash.」の提供開始を記念し、2021年3月までに「smash.」に加入いただいたすべてのお客さまを対象に、月額利用料550円 (税込) を3カ月間無料で提供します。
また、auのお客さまには、加入いただいた時期を問わず、月額利用料を6カ月間無料で提供します。

■「smash.」について

1. 概要

  • 「smash.」は月額550円 (税込) で、スマートフォンでの視聴に最適な縦型かつ5~10分程度の短尺の映像コンテンツを、音楽・ドラマ・アニメ・バラエティなどの幅広いジャンルで展開するサービスです。
  • 音楽プロデューサーの秋元 康氏やジャニーズ事務所をはじめ、大手芸能事務所、大手制作会社の協力のもと映像コンテンツを拡充し、2021年3月末には2,600本のコンテンツの提供を目指していきます。
  • さらに、映像を見たお客さま同士で盛り上がることのできるコメント機能や、お気に入りの映像コンテンツの一部を切り取って保存したり、SNSでシェアしたりすることが可能なPick機能など、サービス内でお客さま同士が繋がって楽しめるソーシャル機能を提供します。

2. ご利用料金

月額550円 (税込)

3. 提供開始日

2020年10月22日 (予定)

SHOWROOMとKDDIは、2020年3月23日に業務提携契約を締結し、あわせて、KDDIは有望なベンチャー企業への出資を目的とした「KDDI Open Innovation Fund 3号」(運営者: グローバル・ブレイン株式会社) を通じて、SHOWROOMに出資しています。
このたびの取り組みは、SHOWROOMとKDDIとの資本業務提携の第1弾となります。

今後も両社は、SHOWROOMの高品質なコンテンツと、KDDIの持つ顧客基盤やデジタルコンテンツサービスを組み合わせ、5Gコンテンツの日常的な視聴体験を創造していきます。


  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。