メニューを開く
検索エリア

KDDI、渋谷区のクラウドファンディングをau 5Gとエンタメで全面サポート

このページを印刷する

~「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」を通じ渋谷の文化創出を支援~

  • KDDI株式会社
  • 一般社団法人渋谷未来デザイン
  • 一般財団法人渋谷区観光協会

2020年8月20日

KDDI株式会社 (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 髙橋 誠、以下 KDDI) は、一般社団法人渋谷未来デザイン (所在地: 東京都渋谷区、代表理事: 小泉 秀樹、以下 渋谷未来デザイン)、一般財団法人渋谷区観光協会 (所在地: 東京都渋谷区、代表理事: 金山 淳吾、以下 渋谷区観光協会) および参画企業54社で組成する「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」を通じ、2020年7月22日から2020年9月6日まで渋谷区が実施する「YOU MAKE SHIBUYA クラウドファンディング」(以下 本クラウドファンディング) を通じた渋谷区の文化創出の維持・拡大に協力すべく、au 5Gや先端テクノロジーを活用したオンラインライブ配信、渋谷区公認のVRイベント空間「バーチャル渋谷」の限定イベントなど、本クラウドファンディング支援者に対するリターンの更なる魅力化に向け全面的にサポートします。
また、より多くのお客さまの支援を募るべく株式会社ナターシャ (本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 藤田 哲史) が運営するニュースサイト「ナタリー」などで訴求支援も行います。

本クラウドファンディングは、渋谷区がウィズコロナ、アフターコロナの時代に、渋谷区の街の"抗力"を高め、安全、安心な街づくりと、渋谷の文化を牽引してきた業界 (エンターテインメント、ファッション、飲食、理美容など) 事業者が、文化・経済活動を取り戻せる環境をつくることを目的に、クラウドファンディングパートナーである株式会社CAMPFIRE (所在地: 東京都渋谷区、代表取締役: 家入 一真) の協力の元、2020年7月22日から2020年9月6日まで実施しています。資金は安心・安全な店舗営業サポート (緊急時のため備えと有事の際のサポート、ビジネスプログラムの提供)、エンターテインメント産業支援 (オンラインライブ配信環境の整備・構築によるエンターテインメント発信の場の創出)、ファッション産業支援 (渋谷区合同ECサイトの開発やオンラインファッションショーの開催) に活用します。

本クラウドファンディング概要図

<本クラウドファンディング概要図>

詳細は別紙をご参照ください。


<別紙>

■渋谷5Gエンターテイメントプロジェクトが協力するリターン内容

1. 渋谷音楽祭2020 presents YOU MAKE SHIBUYA MUSIC FESTIVAL

  • (1)

    内容

    今年で15年目を迎える「渋谷音楽祭」は、毎年多くのアーティストが出演しロックやポップス、クラシックまでさまざまな音楽で渋谷の街を盛り上げてきました。一方、本年度は新型コロナウィルス感染症の影響を真剣に捉えながらも、渋谷における文化創出をつなげるべく「LINE CUBE SHIBUYA (渋谷公会堂) 」からのライブストリーミング配信 (有償) として開催します。
    出演アーティストなど詳細は決まり次第新規ウィンドウが開きますこちらで発表します。

  • (2)

    リターン提供時期

    2020年10月17日~2020年10月18日 (予定)

  • (3)

    リターン配布数

    無制限

2. SHIBUYA CULTURAL LIBRARY @ SUPER DOMMUNE tuned by au 5G

  • (1)

    内容

    コロナ禍において、現在も経済活動の維持に多数の事業社が影響を受けている渋谷の現状に呼応すべく、「SUPER DOMMUNE tuned by au 5G」より、無観客でのスペシャルプログラム配信を本クラウドファンディングのリターンとして提供します。
    出演アーティストなど詳細は新規ウィンドウが開きますこちらをご参照ください。

  • (2)

    リターン提供時期

    2020年9月29日、2020年10月2日~2020年10月3日 (予定)

  • (3)

    リターン配布数

    無制限

3.1 初代「バーチャル渋谷民 (該当項目へジャンプします注1)」限定イベント

  • (1)

    内容

    本クラウドファンディングでリターンとして提供中の「バーチャル渋谷民」初代権利者に向け、渋谷区公認のVRイベント空間「バーチャル渋谷」上で限定イベントを実施します。
    出演者など詳細は新規ウィンドウが開きますこちらをご参照ください。

  • (2)

    リターン提供時期

    2020年秋開催 (予定)

  • (3)

    リターン配布数

    無制限

3.2 「バーチャル渋谷民」IDナンバー付きオリジナルアバター(該当項目へジャンプします注2)

  • (1)

    内容

    「バーチャル渋谷」など、バーチャルSNS「cluster」上のさまざまなワールド空間で利用できるオリジナルアバターを、本クラウドファンディング限定でリターンとして提供します。本リターンのみ任意に選択可能な「バーチャル渋谷民」IDナンバーを、オリジナルアバターデザインにも反映できる、特別なリターンです。

  • (2)

    リターン提供時期

    2020年11月~2020年12月 (予定)

  • (3)

    リターン配布数

    3名 (予定)

また、本クラウドファンディングは、新規ウィンドウが開きますKDDIキュレーションチャンネルでも随時ご確認いただけます。

本クラウドファンディングの詳細は新規ウィンドウが開きますこちらをご参照ください。

今後も「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」は、渋谷における経済や文化の流れを止めずに、エンターテイメントで新しい体験価値を創出することで、文化創造都市である「渋谷」をサポートしていきます。

(参考) 渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト

「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」では、これまでの33社に加え、新たに19社を加えた合計54社の参画企業だけでなく、渋谷に携わるさまざまなカルチャーや、渋谷とともに生きる人々と次世代の渋谷を創造していきます。
新規ウィンドウが開きます渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト

  • 注1)
    「バーチャル渋谷」の住民ではなく、オンライン (バーチャル) においても渋谷区の文化活動を応援する支援者の呼称です。
  • 注2)
    本リターンへの支援募集開始は2020年8月21日以降を予定しています。

  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。