メニューを開く
検索エリア

新型コロナウイルス感染症対策に向け、位置情報ビッグデータ分析ツール「KDDI Location Analyzer」を全国の自治体へ無償提供

このページを印刷する

~粒度の細かいデータ分析で緊急事態宣言前後の人々の動きを可視化~

  • KDDI株式会社

2020年4月22日

KDDIは、「緊急事態宣言」全国拡大の発令を受け新型コロナウイルス感染症対策に活用いただくことを目的とし、2020年4月22日から2020年7月31日までの期間中、位置情報ビッグデータ分析ツール「KDDI Location Analyzer」を47都道府県および20の政令指定都市 (以下 対象自治体) へ無償提供します (該当項目へジャンプします注1)。
これにより、対象自治体は「緊急事態宣言」前後の人口滞在の推移や、性別・年齢層や居住者などの動向把握ができ、今後の自治体施策などへの活用が可能になります。

■「KDDI Location Analyzer」の特徴

「KDDI Location Analyzer」は、KDDIと技研商事インターナショナル株式会社 (本社: 愛知県名古屋市、代表取締役: 小嶌 智海 (こじま ともみ)) が共同で開発した、auスマートフォンユーザー (該当項目へジャンプします注2) の位置情報ビッグデータと属性 (性別・年齢層) 情報 (該当項目へジャンプします注3) を活用し、企業・社会課題の解決を支援する分析ツールです。

<KDDI Location Analyzer来訪者属性分析イメージ図>

1. 大量サンプルと粒度の細かなデータ

最小10m単位、最短2分単位で位置情報を収集し、道路単位の通行量、店舗の施設来訪者数など、細かい粒度での分析が可能です。

2. 正確な性年代・居住地・勤務地情報

スマートフォン契約時の本人確認情報に基づく性年代別の属性を収録しています。また、位置情報に基づく居住地・勤務地情報も収録しているため、居住者・勤務者別の集計も可能です。

<KDDI Location Analyzer居住地分布イメージ図>

3. 施設来訪者居住地の分布

特定の施設に来訪した方の居住地を町丁目、市区町村単位で集計することが可能です。

■「KDDI Location Analyzer」による分析事例

  • 本分析事例は、「KDDI Location Analyzer」の結果を加工したものであり、この事例が「KDDI Location Analyzer」上に表示されるものではありません。

1. 新宿駅 (東京都) 周辺

(1) 比較対象

  • 「緊急事態宣言」発令前の平日 (2020年4月1日~2020年4月2日)
  • 「緊急事態宣言」発令後の平日 (2020年4月8日~2020年4月9日)

(2) 分析結果

  • 「緊急事態宣言」発令後、新宿駅周辺の来訪者は減少しています。性別では、女性の方が減少しており、年代別では20代が最も減少しています。また、居住・勤務・来街者別では、来街者が最も減少しています。
  • 来訪者 (分析地点周辺に来た人)、居住者 (分析地点から1km圏に推定居住地のある人)、勤務者 (分析地点から1km圏に推定勤務地のある人)、来街者 (居住者でも勤務者でもない人)

2. 梅田駅 (大阪市) 周辺

(1) 比較対象

  • 「緊急事態宣言」発令前の休日 (2020年4月4日~2020年4月5日)
  • 「緊急事態宣言」発令後の休日 (2020年4月11日~2020年4月12日)

(2) 分析結果

  • 「緊急事態宣言」発令後の梅田駅周辺の来訪者は、大阪府を除くと兵庫県・京都府・奈良県などの近接地域が多いことが分かりました。

<来訪者増減比>

<緊急事態宣言後の府外来訪者ランキング>

「KDDI Location Analyzer」の詳細やお申し込み方法などについては、新規ウィンドウが開きますこちらをご参照ください。

KDDIは、「通信とライフデザインの融合」を推進し、"社会の持続的な成長に貢献する会社"として、今後も位置情報ビッグデータ活用し、新型コロナウイルス感染症対策に役立てる取り組みを実施し、お客さまに新しい体験価値を創造していきます。

(参考)

KDDIは「KDDI Location Analyzer」のほか、2種類の位置情報ビッグデータ分析ツールを提供しています。

新規ウィンドウが開きますLocation Trends KDDIの位置情報データを用いた分析と高度なコンサルティングにより、課題解決から施策立案まで提供するレポートサービスです。
データ分析が初心者のお客さまでも利用しやすいサービスとなっており、多くの自治体にご利用いただいています。
新規ウィンドウが開きますLocation Data KDDIの位置情報データを匿名加工し、「csv」や「JSON」ファイルで提供するサービスです。お客さまの開発されているシステムやアプリに取り込んで使用いただけます。
  • 注1)
    各対象自治体に1契約となり、5ユーザー (ライセンス) までのご利用となります。同一対象自治体より複数のお申込みがあった場合、最初にお申込みいただいた部署にご案内しますので、ユーザー登録をご調整ください。また、最初にお申込みをいただいたご部署が管理者となり、画面を操作いただき、ユーザーの追加登録を行っていただきます。
  • 注2)
    データ利用許諾がとれたお客さまのみ対象となります。
  • 注3)
    KDDIと沖縄セルラー電話がお客さまから個別に同意を得たうえで取得し、誰の情報であるかわからない形式に加工した位置情報データおよび属性情報です。

  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。