メニューを開く
検索エリア

名古屋グランパスのホーム開幕戦から豊田スタジアムを「au 5G」化

このページを印刷する

~メインスタンドにau 5G体感シート設置。スマートグラス・5Gスマホで新たな観戦体験を提供~

  • KDDI株式会社

2020年2月20日

KDDIは、2020年2月29日の2020明治安田生命J1リーグホーム開幕戦「名古屋グランパス対湘南ベルマーレ戦」から、「豊田スタジアム」のメインスタンドに対して第5世代移動通信システム「5G」(以下 5G) のエリア化を行います。メインスタンドでは、「au 5G体感シート」を設置し、スマートグラスを活用した選手のスタッツ情報表示など、新たな観戦体験を提供します。
また、株式会社名古屋グランパスエイト (本社: 愛知県名古屋市、代表取締役社長: 小西 工己、以下 名古屋グランパス) が2020年2月27日から提供する、スタジアムにお越しいただいたすべてのお客さま向けのクラブ公式アプリ「名古屋グランパス公式アプリ」に技術協力します。

■「豊田スタジアム」におけるau 5Gを活用した新たな観戦体験

1. 提供内容

  • (1)

    メインスタンド64席に「au 5G体感シート」を設置します。お客さまは各座席に備え付けられたスマートグラスやau 5G対応スマートフォン (該当項目へジャンプします注1) を通じて以下の体験が可能になります。

    • チームのフォーメーションやスタメンの確認
    • シュートシーンやオフサイドシーンなど試合中のさまざまなシーンにおいて、AR空間を通じ、試合中の各選手のシュート数やパス数などサポート情報を表示

<体験イメージ>

  • (2)

    今後は、試合前の「豊田スタジアム」において、グランパスの選手とフォーム比較ができるキックフォームスコアゲーム (該当項目へジャンプします注2) などのイベントを開催し、「豊田スタジアム」におけるお客さま体験価値最大化に向けた取り組みを実施していきます。

<キックフォームスコアゲームイメージ>

2. 実施日

2020年2月29日

  • 以降、シーズン中に複数回実施予定です。

■「名古屋グランパス公式アプリ」を通じたスマートスタジアム化について

1. 提供内容

スタッツ・インフォメーション機能など、観戦をより楽しくする機能に加え、スタジアムグルメのモバイルオーダーなど、スタジアム滞在中のあらゆる体験をより便利に、より楽しくする機能を実装したアプリを提供します。なお、提供機能は順次拡大していきます。

  • (1)
    スタッツ・インフォメーション機能
    • 試合中の各選手のシュート数やパス数、走行距離などのスタッツを表示。さらに「豊田スタジアム」のマップや当日のイベント情報、「名古屋グランパス」公式SNSとの連携。
  • (2)
    音声実況機能 (該当項目へジャンプします注3) (該当項目へジャンプします注4)
    • スタジアム内限定の音声実況機能。
  • (3)
    モバイルオーダー (該当項目へジャンプします注3) (該当項目へジャンプします注4)
    • 「豊田スタジアム」のグルメを事前にスマートフォンから注文、決済し、好きな時間に受取可能。

<名古屋グランパス公式アプリイメージ>

2. 提供開始日

2020年2月27日 (予定)

KDDIは、今後もau 5GやXR、IoTをはじめとするさまざまなテクノロジーを活用し、名古屋グランパスのファミリーの皆さまのスタジアム体験最大化を図り、新しいスポーツ観戦体験を創造し続けます。

(参考) auスマートパスプレミアム会員の試合招待について

auスマートパスプレミアム会員を対象に、抽選で12組24名のお客さまをスタジアムにご招待します。サッカー観戦とスタジアム見学会、ピッチサイド見学会など、ホーム開幕戦をよりお楽しみいただけるイベントをご用意します。

<auスマートパス画面>

■実施内容

1. サッカー観戦

メインスタンド中央のペアシートへご招待します。au 5Gや最新のテクノロジーを活用した特別な試合観戦体験をお楽しみいただけます。

2. スタジアム見学会

「豊田スタジアム」施設内をご紹介する見学会にご招待します。普段はなかなか立ち入ることができないスタジアムの裏側をお楽しみいただけます。

3. ピッチサイド見学会

試合開始直前のウォーミングアップや練習をしている選手をピッチサイドから見学することができます。選手の緊張感、真剣な眼差しを、目の前で感じることが可能です。

  • 注1)
    ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社が開発した5G実証実験用スマートフォンを活用。
  • 注2)
    KDDI総合研究所が研究開発した行動認識AI技術を活用。
  • 注3)
    設備状況などにより、提供できない場合がございます。
  • 注4)
    試合当日、スタジアム内限定のサービスです。
  • 会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。