メニューを開く
検索エリア

スタートアップとの事業共創イベント「MUGENLABO DAY 2020」、バーチャルイベントとして開催

このページを印刷する

~遠隔から誰でも参加可能、バーチャルならではのインタラクティブなイベントへ~

  • KDDI株式会社

2020年2月18日

KDDIは、2020年3月24日に開催を予定していたスタートアップと大企業の事業共創イベント「MUGENLABO DAY 2020」を中止し、インターネット経由で遠隔から誰でも参加可能なバーチャルイベント (以下 本バーチャルイベント) として、内容を一部変更し開催します。

<イベント開催イメージ>

「MUGENLABO DAY」は2011年より毎年開催し、2019年は約600人以上のスタートアップや企業のお客さまにご参加いただきました。既に開催案内している「MUGENLABO DAY 2020」について、新型コロナウイルスの感染拡大を考慮し、当初予定していたリアルイベントからバーチャルイベントへ変更して実施します。
本バーチャルイベントは、2019年2月に実施した約1万人が参加したバーチャルピッチイベント (該当項目へジャンプします注1) と同様、遠隔から誰でも参加可能です。また、ストリーミング配信とは異なり、参加者は登壇者に対して拍手やコメントなどをリアルイベント同様に送ることのできるインタラクティブ性も大きな特徴です。

加えて、スタートアップとの事業共創に積極的な大企業が、リアルアセットの提供とともに5Gを活用したプロジェクトテーマを公開し、テーマごとにスタートアップから事業共創アイデアを募集します。本バーチャルイベントでは、選考を勝ち抜いたスタートアップとの共同プロジェクトを発表する事業共創企画「∞の翼」を実施します。

■スタートアップ×大企業事業共創企画「∞の翼」募集テーマ (該当項目へジャンプします注2)

  • [1]
    5G×スタジアム: スタジアムでの新たなスポーツ観戦体験の創出
  • [2]
    5G×商業施設: 商業施設の運営効率化や新たなお客さま体験の創出
  • [3]
    5G×テレビ: テレビ番組と連動した新たなビジネスの創出

■バーチャルイベント「MUGENLABO DAY 2020」概要

1. 開催日時

2020年3月24日 16:30から19:30 (予定)

2. 内容

  • KDDI株式会社 代表取締役社長によるプレゼンテーション
  • スタートアップ×大企業事業共創企画「∞の翼」

3. 参加方法

以下の参加方法を用意する予定です。詳細は別途新規ウィンドウが開きますホームページでご連絡します。

  • [1]
    VRデバイス (HTC VIVE/Oculus Rift) (推奨)
    VRデバイスとPCを接続し、PCにてclusterアプリケーションをインストールしご参加ください。
  • [2]
    PC
    同上
  • [3]
    スマートフォン
    YouTube Liveで同時配信します。

4. 料金

無料

新規ウィンドウが開きますバーチャルイベント「MUGENLABO DAY 2020」ホームページ

<参考>

本バーチャルイベントは、「KDDI Open Innovation Fund 3号」(運営者: グローバル・ブレイン株式会社) が出資したクラスター株式会社のバーチャルイベントプラットフォームを活用して実施します。
最大5,000名のお客さまがクラスターアプリを利用し、VRヘッドマウントディスプレイやPC、スマートフォンを介して、遠隔からイベントに同時参加することができます。また、参加者は登壇企業に対して、拍手やコメントを送ることができるほか、会場となるバーチャル空間内を自由に移動して、自分の好きな場所や角度からイベントを楽しむことができます。これによりお客さまは会場に足を運ぶことなく、ご自宅からでも臨場感あふれるピッチイベントを体感できます。


  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。