メニューを開く
検索エリア

新しいフィットネス体験創造に向けた実証実験を開始

このページを印刷する

~皇居ランナーズスペースRun Pitで、ランニングフォーム解析や無人ショップで新たな購入体験~

  • KDDI株式会社

2019年12月18日

KDDIは、KDDIと株式会社毎日新聞社 (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 丸山 昌宏) が提供する皇居ランナー向けランナーズスペース「Run Pit by au Smart Sports」(以下 Run Pit) において、2019年12月18日から2020年3月31日の期間、新しいフィットネス体験創造に向け、ランニングフォームの自動解析とランナーズスペース無人化の実証実験 (以下 本実証実験) を実施します。

<ランニングフォームの自動解析イメージ>

<ランナーズスペース無人化 無人ショップイメージ>

本実証実験は、5G時代にスタートアップ企業とともに新たな価値を創造する事業共創プラットフォーム「KDDI ∞ Labo 5Gプログラム」の取り組みとして、株式会社Sportip (本社: 東京都港区、代表取締役社長: 髙久 侑也、以下 Sportip) およびedison.ai, Inc (本社: 米国カリフォルニア州、代表取締役社長: TT Chu、以下 edison.ai) と共同で実施します。

Sportipと提供するランニングフォームの自動解析 (Running Form Analyzer) は、ランニングマシンで走る様子を備えつけのタブレット端末にて1分間撮影するだけで、Sportip独自の画像解析技術 (Sportip AI) により、ランニングフォームの解析結果や走り方の特徴に応じたランニングシューズの推薦、専門家からのトレーニング指導をその場で提供します。

ランナーズスペース無人化の取り組みとして、edison.aiと提供する無人ショップは、日本および米国の特許を取得した商品解析に強みを持つ画像解析技術を用いて、お客さまがスマートフォンでQRコード認証して入店、商品を手に取りお店を出るだけで、事前に登録したクレジットカードで支払いが可能です。これにより、新しい購買体験の提供とともに、ランナーズスペース無人化による施設の運営効率化も実現します。

「KDDI ∞ Labo 5Gプログラム」を通じて、スタートアップ企業とともに新たな価値を想像する事業共創を創出するとともに、今後、第5世代移動通信システム「5G」の活用も視野に入れ、リアルタイムで高精度なトレーニング指導や、無人での商品購入に加え、受付などの無人化を進め、トータルでランナーズスペースの運営高度化を目指していきます。

また、本実証実験の体験の場とあわせて、皇居ナイトランイベントを2019年12月26日に開催します。本実証実験に加えて、スマートグラス「nreal light」を活用した最新ARアトラクションによる、新しいランニング体験も提供します。

KDDIは「通信とライフデザインの融合」を推進し、"ワクワクを提案し続ける会社"として、最先端テクノロジーを持つスタートアップやパートナー企業とともに、5G時代の新しい体験価値を創造していきます。

詳細は別紙をご参照ください。


<別紙>

1. 本実証実験について

  • (1)
    実施期間
    2019年12月18日から2020年3月31日
  • (2)
    実施場所
    Run Pit (東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル1階)
  • (3)
    利用可能時間 (該当項目へジャンプします注1)
    Run Pitの営業時間と同様
    平日: 7:00から22:00
    土日祝: 8:00から18:00

2. ランニングフォームの自動解析 (Running Form Analyzer) について

ランニングフォームの自動解析は、ランナーのストライド (歩幅) やピッチ (一歩にかかる時間) などを解析結果として表示し、一人一人の走り方に合わせたトレーニングアドバイスやシューズの推薦が可能です。また、本実証実験中は、アメアスポーツジャパン株式会社 (本社: 東京都新宿区、代表取締役社長: 岸野 博) 協力の元、フランスのアウトドアスポーツブランド「SALOMON」のランニングシューズをRun Pitにて無料で貸し出します。お客さまは、ランニングフォームの自動解析 (Running Form Analyzer) により、推薦されたシューズを試し履きしたまま皇居ランも可能です。

<ランニングフォームの自動解析ご利用の流れ>

<解析データサンプル>

<参考>Sportip社の概要

  • (1) 社名:
    株式会社Sportip
  • (2) 本社:
    東京都港区南青山二丁目2-15
  • (3) 設立年月日:
    2018年9月25日
  • (4) 事業内容:
    スポーツ科学に基づく動作解析システム・アプリケーションの開発・提供
  • (5) 代表者:
    髙久 侑也

3. ランナーズスペース無人化 無人ショップについて

無人ショップを利用するお客さまは、財布を持たずにスマートフォンで手軽に商品の購入が可能です。ランニングで使用する靴下やランニング後のドリンクや高たんぱく質食品など、必要なものを手に取るだけで購入でき、新しい購入体験が可能です。また、ご利用にあたり無人ショップの利用登録とクレジットカードの登録が必要です (該当項目へジャンプします注2)。

<参考>edison.ai社の概要

  • (1) 社名:
    edison.ai, Inc.
  • (2) 本社:
    米国カリフォルニア州ロサンゼルス
  • (3) 設立年月日:
    2018年1月
  • (4) 事業内容:
    商品画像解析をベースとしたレジ無しソリューションの提供
  • (5) 代表者:
    TT Chu

4. 皇居ナイトランイベントについて

  • (1)
    イベント名称
    皇居ランナーズスペースRun Pitアップデート! オープニングイベント
    ~ヤハラリカさんと走るARゾンビナイトラン~
  • (2)
    概要
    最新の店舗に生まれ変わったRun Pitでランニングフォームの自動解析と無人ショップを体験いただけます。モデルやMCで活躍中のSALOMONアンバサダー ヤハラリカさんと一緒に皇居ランを実施し、休憩時には最新鋭ARシューティングゲームのZombie bomber AR (ゾンビボンバーAR) も体験できます。
  • (3)
    日時
    2019年12月26日 19:30から21:30
  • (4)
    場所
    Run Pit
  • (5)
    参加費用
    無料
  • (6)
    イベント参加条件
    Run Pitご利用のお客さま (Run Pitの月額会員のお客さま、または都度会員のお客さま) (該当項目へジャンプします注3)
  • (7)
    イベント申し込み方法
    専用URLから先着で受け付けます。
    URL: 新規ウィンドウが開きますhttps://runpitevents.peatix.com/

<ゲストのヤハラリカさん>

<nreal lightのZombie bomber AR体験>

  • 注1)
    パレスサイドビルの定休日でも営業します。ただし、年末年始は定休日および営業時間短縮日があります。
    定休日: 2019年12月31日から2020年1月2日
    営業時間短縮日: 2019年12月30日 7:00から18:00、
    2020年1月3日から4日 8:00から18:00
    最終入店時間は閉店1時間前です。
  • 注2)
    Run Pitの月額会員のお客さまは、Run Pitで登録したクレジットカード情報を引き継いで決済が可能です。
  • 注3)
    都度会員の場合、1回あたり900円 (税込) 施設利用料が発生します。
    なお、初めてのご利用の際に、新規会員登録には400円 (税込) の新規登録手数料が発生します。

  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。