メニューを開く
検索エリア

KDDIとフェイスブック、5G時代のXR活用で連携

このページを印刷する

~XR技術による次世代のショッピング体験を実現し、ビジネスのDXを加速~

  • KDDI株式会社
  • フェイスブック ジャパン株式会社

2019年11月27日

KDDI株式会社 (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 髙橋 誠、以下 KDDI) とフェイスブック ジャパン株式会社 (本社: 東京都港区、以下 フェイスブック ジャパン) は、FacebookとInstagramの各アプリにXR技術を組み込み、KDDIが有するマーケティングと送客から決済までビジネスに必要なアセットを提供する空間コンピューティング (Spatial Computing) の取り組みを連携させることで、企業のデジタルトランスフォーメーション (DX) を支援し、ビジネスの拡大に貢献する取り組みを共同で実施していきます。

また両社は、5G時代の新しいショッピング・エンターテインメント体験のコンセプトを紹介する「フューチャーポップアップストア」を2020年春に共同で開設します。「フューチャーポップアップストア」では、サービス、流通、製造などさまざま産業をテーマに、Instagramアプリを活用したトライオンや商品購入、AI店員 (デジタルヒューマン) による接客体験、ARグラスやモバイルARを活用したショッピング体験など、次世代ショッピングのコンセプトモデルを展示していく予定です。

今回の連携にあたり、フェイスブック ジャパンの執行役員 営業本部長の南 勲は、次のように述べています。
「Instagramは自分の興味・関心と繋がることができる場です。日本の利用者は、ショッピングでもInstagramを活用しており、今回の取り組みで、KDDIとともに5G時代の新しいショッピング体験やエンターテインメント体験を提供できることを大変光栄に思っています。」

KDDIとフェイスブック ジャパンは、今後も先端技術を活用したビジネスモデルを共同で創出し、デジタル技術を活用した産業、社会の近代化に貢献していきます。

  • 記載されているその他の会社名および製品などは、各社の登録商標または商標です。

(参考) XRを活用した各種イメージ

<CGによるバーチャルヒューマンイメージ 提供: Aww>

<Instagram ARフィルターイメージ 提供: ULTRA JAPAN 実行委員会>

動画が視聴できない方は新規ウィンドウが開きますこちら


  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。