メニューを開く
検索エリア

KDDI Open Innovation Fund 3号、自由視点映像ソリューション企業4DREPLAY, Inc.に追加出資

このページを印刷する

~フジテレビの地上波放送にて視点操作機能を活用し、「2019年世界柔道選手権東京大会」における新たな視聴体験を提案~

  • KDDI株式会社

2019年8月22日

KDDIは、グローバル・ブレイン株式会社 (本社: 東京都港区、代表取締役社長: 百合本 安彦) が運営するコーポレート・ベンチャー・ファンド「KDDI Open Innovation Fund」を通じて、自由視点映像技術を活用したソリューション「4DREPLAY」を開発・販売する4DREPLAY, Inc. (本社: 米国カリフォルニア州サンフランシスコ、CEO: Hongsu Jung) に追加出資しました。

「4DREPLAY」はタイムスライス方式技術 (該当項目へジャンプします注1) により、短い処理時間で自由視点映像を生成し、さまざまなカメラアングルで映像を鑑賞することができます。
4DREPLAY, Inc.は短い処理時間で自由視点映像が生成できる特長を強みに (該当項目へジャンプします注2)、これまでスポーツなどのライブ中継で高品質な自由視点映像を提供してきました。また、イベント会場の大型ビジョンや家庭用テレビにて、より臨場感の溢れた映像体験を提供する従来の価値提供に加え、スマートフォン・タブレットなどのスマートデバイスにて、「4DREPLAY」を利用するお客さまが選ぶ任意の視点にてライブ中継映像の操作や鑑賞が可能となる新たな映像体験の機能の商用化を進めてきました。

KDDIは今回の追加出資を通じて、日本国内における法人・個人のお客さまへの価値提案に加え、今後もKDDIの自由視点映像に係る研究開発と「4DREPLAY」技術の進化を重ね、さまざまな利用シーンや需要にお応えするコンテンツ制作技術の早期確立を目指します。
また、第5世代移動通信システム「5G」と組み合わせることにより、新しい体験価値の提供にも取り組んでいきます。

さらに、2019年8月25日から9月1日の8日間、日本武道館で開催される「2019年世界柔道選手権東京大会」において、日本武道館の2階エリアに110台の360度アングルカメラを設置し、撮影した映像は、株式会社フジテレビジョン (本社: 東京都港区、代表取締役社長: 遠藤 龍之介) が地上波放送でリアルタイムに配信します。なお、今回、地上波放送において、4DREPLAY, Inc.が持つスマートデバイスによる視点操作機能の活用は国内で初となる取り組みです。


<別紙>

■「4DREPLAY」について

「4DREPLAY」は3次元空間で時間という4次元概念を足した映像制作システムです。カメラの遠隔制御技術と時間制御機能、高速映像処理のための最新アルゴリズムを組み合わせることで、5秒未満に高画質な自由視点映像を制作します。この映像を放送局などにリアルタイムで配信することや、スマートフォン・タブレットなどのスマートデバイスにて「4DREPLAY」を利用するお客さまが選ぶ任意の視点にてライブ中継映像の操作や鑑賞が可能となる新たな映像体験を提供します。

(過去の撮影映像事例)
新規ウィンドウが開きます4DREPLAY-Sample-SK-Incheon
新規ウィンドウが開きます4DREPLAY-Sample-Samsung-Daegu

■会社概要

  • 会社名:
    4DREPLAY, Inc.
  • 本社:
    米国カリフォルニア州サンフランシスコ
  • 代表者:
    CEO (鄭泓洙、Hongsu Jung)
  • 設立:
    2012年2月17日 (韓国研究所)
    2016年10月27日 (アメリカ本社)
  • URL:
    新規ウィンドウが開きます4DREPLAY.com
  • 事業内容:
    多角度カメラからの映像を組み合わせた映像制作/配信システムの開発/販売/放送用サービスおよびモバイルアプリサービスの販売

■過去の撮影事例 (参考)

年月内容
2014年 [海外] Asianゲーム陸上種目撮影 (高跳び、棒高跳び)
2015年 [海外] 韓国プロ野球シーズン撮影 (SBS)
2016年 [海外] 韓国プロ野球シーズン撮影 (KBSN)
2017年 [海外] 韓国プロ野球シーズン撮影 (KBSN)
2017年3月 [海外] WBC (World Baseball Classic) 撮影
2017年5月 [海外] FIFA (U-20 World cup) 撮影
2017年7月 [海外] San Francisco Giants POC及び年間契約進行中
2017年8月 [海外] TOYOTAイベント撮影 (LA、K-CON): AUDI、Converse、Diorなど多数
ドラマ、ドキュメンタリー、CF多数撮影
2017年8月 [国内] 北海道日本ハムファイターズ公式戦撮影
2017年10月 [国内] プロ野球 日本シリーズ第2戦撮影
2017年10月 [国内] ゴルフレッスン番組『スイング360°』撮影
2017年12月 [国内] EAFF E-1サッカー選手権2017決勝大会撮影
2018年 [海外] NBAプレーオフ撮影
2018年 [海外] MLB公式試合撮影多数
2018年6月 [海外] France 98 vs FIFA legends match
2018年8月 [国内] 2018年度全国高等学校総合体育大会 パブリックビューイング・イベント
2018年8月 [海外] 2018 PGA Championship
2018年11月 [国内] バラエティ番組撮影 (野球)
2019年 [海外] 韓国プロ野球シーズン撮影
2019年 [海外] MLB公式試合撮影多数
2019年1月 [国内] ジャパネット杯 春の高校バレー 第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会 撮影
2019年 [海外] MLB公式試合撮影多数
2019年1月 [海外] 2019 College Football Playoff National Championship
2019年1月 [海外] Australian Open tennis tournament
[海外] World Taekwondo Championship
2019年5月 [海外] 2019 PGA Championship
2019年6月 [海外] 2019 NCAA Men's College World Series
2019年7月 [海外] UFC 239
  • 注1)
    アレー状に設置されたカメラを使って撮影した映像により、ある時間を切り取って、様々なカメラアングルで映像を再生する技術
  • 注2)
    自由視点映像の生成時間は5~10秒
  • 本資料に記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です

  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。