メニューを開く
検索エリア

富士山でスマホ決済「au PAY」や、IoTで山の天気・駐車場混雑情報を事前に把握可能なサービスを提供開始

このページを印刷する

~テクノロジーで、快適・安心安全な富士登山をサポート~

  • 静岡県御殿場市
  • 静岡県小山町
  • KDDI株式会社
  • 株式会社KDDI総合研究所

2019年7月8日

静岡県御殿場市 (市長: 若林 洋平、以下 御殿場市)、静岡県小山町 (町長: 池谷 晴一、以下 小山町)、KDDI株式会社 (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 髙橋 誠、以下 KDDI)、株式会社KDDI総合研究所 (本社: 埼玉県ふじみ野市、代表取締役所長: 中島 康之、以下 KDDI総合研究所) は、2019年7月10日から2019年9月10日までの富士山の開山期間中、快適で安心安全な登山のサポートや観光客・訪日外国人観光客の利便性向上を目的とし、4つのサービス (キャッシュレスサービス、気象情報・登山の快適度確認サービス、駐車場混雑状況確認サービス、観光情報・翻訳タクシーサービス) を提供します。

キャッシュレスサービスとして、バーコードやQRコードをつかったスマホ決済サービス「au PAY」などを赤岩八合館、砂走館の2つの山小屋で提供します。これにより、登山者は不要な現金を持たず、快適に富士登山をお楽しみいただけます。

また、IoTを活用することで、事前に登山スケジュールや服装の準備などの適切な登山計画を立てることが可能なサービスを提供します。
気象情報・登山の快適度確認サービスでは、株式会社ウェザーニューズ (本社: 千葉県千葉市、代表取締役社長: 草開 千仁) の協力のもと、御殿場口新五合目の交流拠点である「Mt.FUJI TRAIL STATION」や「富士山総合指導センター」などの施設や山小屋に、気象を観測するセンサーを設置することで、変わりやすい山の気象情報を確認いただけます。

<気象情報・登山の快適度イメージ>

駐車場混雑状況確認サービスでは、IoTセンサーを御殿場口新五合目第二・第三駐車場に設置し、混雑状況を可視化します。なお、IoTセンサーはKDDI総合研究所が2017年度から2018年度に実施した「富士山登山口の混雑の見える化」で得た登山者数の計測技術に関する知見をもとに、車両用として開発しています。

<駐車場混雑状況イメージ>

観光情報・翻訳 (該当項目へジャンプします) タクシーサービスは、御殿場市のタクシー協会と連携して実施します。タブレット端末をタクシーに搭載し、登山者・観光客に向けた御殿場市の観光情報を提供するほか、タクシー運転手と訪日外国人観光客の相互コミュニケーションを実現します。

<観光情報・翻訳タクシーサービス>

御殿場市、小山町は、今回提供する4つのサービスで富士山におけるさらなる利便性の向上を目指します。

KDDIグループは、「通信とライフデザインの融合」を推進し、"ワクワクを提案し続ける会社"として、社会課題の解決に貢献し、新しい体験価値を創造していきます。

詳細は別紙をご参照ください。


<別紙>

富士登山をより快適で安心安全に楽しむための4つの取り組みを実施します。

1. キャッシュレスサービスについて

概要 バーコードやQRコードをつかった新たなスマホ決済サービス「au PAY」が、赤岩八合館、砂走館2つの山小屋で利用できます。登山者は不要な現金を持たず、スマートフォンひとつで山小屋でのお食事や売店でのお買い物時に「au PAY」で支払いができ、快適に富士登山をお楽しみいただけます。
さらに、2つの山小屋では「WeChatPay」「AliPay」もご利用いただけ、訪日外国人観光客のお客さまにも対応します。
設置場所 赤岩八合館 (七合九勺)
砂走館 (七合五勺)
提供期間 赤岩八合館: 2019年7月10日から2019年9月3日 (予定)
砂走館: 2019年7月10日から2019年8月31日 (予定)

2. 気象情報・登山の快適度確認サービスについて

概要 山小屋・施設に設置した気象観測センサーを活用し、「山岳快適指数、レインコート指数、気温、風速を現在、予想 (3時間後、6時間後)」を新規ウィンドウが開きますインターネット上で確認可能です。
登山前に標高の違いによる気象情報を把握することで十分な装備対策が準備可能です。
また、登山中は、目的地の気象状況や予測が分かることで行動計画を早める、途中で引き返すなどの対応ができます。
さらに、訪日外国人観光客のお客さまにも分かりやすくするために、気象情報をアイコンで表示します。
設置場所
  • 御殿場ルート: Mt.FUJI TRAIL STATION (五合目)、砂走館 (七合五勺)
  • 須走ルート: 胸突江戸屋 (本八合目)
  • 富士宮ルート: 富士山総合指導センター (五合目)、池田館 (八合目)
  • 山頂: 銀明館
提供期間 2019年7月10日から2019年9月10日

3. 駐車場混雑状況確認サービスについて

概要 御殿場口新五合目駐車場の出入口に設置したIoTセンサーを活用して、その地点を通過する車両の台数を計測し、駐車場の混雑状況を新規ウィンドウが開きますインターネット上で確認可能です。
事前に駐車場の混み具合を把握することで、御殿場口新五合目周辺の登山・ハイキング・観光など適切な行動計画を立てることができます。
取得情報 御殿場新五合目第二駐車場ならびに第三駐車場
提供期間 2019年7月10日から2019年9月10日

気象情報・登山の快適度、駐車場混雑状況は新規ウィンドウが開きます「ミエルフジトザン」ホームページでご確認いただけます。

4. 観光情報・翻訳タクシーサービスについて

概要

タブレット端末をタクシーに搭載し、登山者・観光客に向けた御殿場市の観光情報を提供するほか、タクシー運転手と訪日外国人観光客の相互コミュニケーションを実現します。

<タクシー提供会社>
光タクシー株式会社、御殿場タクシー株式会社、富士急静岡タクシー株式会社

<搭載車数>6台

提供期間 2019年7月10日から2019年9月10日

(参考)

KDDIは2019年7月上旬より、富士山頂において4G LTEのエリア化を実施し、富士山での快適な通信環境整備に取り組んでいます。なお、登山口および登山道は一年を通じて4G LTE通信をご利用いただけます。

新規ウィンドウが開きます富士山でFree Wi-Fiと4G LTEの提供を開始! ~今年も富士山にて快適な通信を提供します~

  • 注)
    総務省委託研究開発「災害時における多言語音声翻訳システムの高度化のための研究開発」の一環として実施するものです。

  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。