メニューを開く
検索エリア

KDDIとスマートキャンプ、SaaSビジネスの拡大に向けた業務提携契約を締結

このページを印刷する

~KDDI Open Innovation Fund 3号による出資を通じて、「BOXIL」との連携を強化~

  • KDDI株式会社

2019年5月20日

KDDI株式会社 (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 髙橋 誠、以下 KDDI) とSaaS比較メディアプラットフォーム「BOXIL」およびインサイドセールス事業「BALES」を展開するスマートキャンプ株式会社 (本社: 東京都港区、代表取締役: 古橋 智史、以下 スマートキャンプ) は、SaaSビジネスのさらなる拡大を目的とした、業務提携契約 (以下 本提携) を締結しましたのでお知らせします。
あわせて、有望なベンチャー企業への出資を目的とした「KDDI Open Innovation Fund 3号」(運営者: グローバル・ブレイン株式会社、以下 KOIF3号) を通じて、スマートキャンプに出資しました。

両社はSaaSビジネスのさらなる拡大を見据え、スマートキャンプが有するオンライン上のメディア・マーケティング機能と、KDDIのSaaSに係るアセットを相互に活用し、お客さまのSaaSの比較検討から利用、請求管理までをワンストップでサポートできるプラットフォームを提供します。

スマートキャンプが運営する「BOXIL」は、SaaSサービスを比較検討したいお客さまに、サービス選びに役立つコンテンツを提供しています。約1,000社以上からなるSaaSサービスの比較機能や10,000件以上の口コミ情報の掲載、サービス資料のダウンロードが可能で、月間訪問者は約1,200万を超える国内最大級の法人向けITサービスメディアです。
KDDIは、法人向けに提供する通信サービスやクラウドサービスに加え、今後、幅広いSaaSサービスの提案から請求管理までワンストップで提供し、お客さまのビジネスをトータルサポートしていきます。

両社は本提携を通じて、法人のお客さまがさまざまなSaaSを安心して選び、活用できるようサポートし、お客さまの働き方の変革や事業拡大に貢献していきます。

<参考>

■KDDIの概要

  • (1) 商号:
    KDDI株式会社
  • (2) 事業内容:
    電気通信事業
  • (3) 設立年月:
    1984年6月
  • (4) 本店所在地:
    東京都新宿区西新宿2丁目3番2号
  • (5) 代表者:
    代表取締役社長 髙橋 誠
  • (6) 資本金:
    141,852百万円 (2018年3月31日現在)
  • (7) 連結社員数:
    38,826人 (2018年3月31日現在)

■スマートキャンプの概要

  • (1) 商号:
    スマートキャンプ株式会社
  • (2) 事業内容:
    マーケティングプラットフォーム「BOXIL」を中心としたBtoBマーケティングソリューションの企画運営
  • (3) 設立年月:
    2014年6月
  • (4) 所在地:
    東京都港区芝5丁目33番7号 徳栄ビル本館7階
  • (5) 代表者:
    代表取締役 古橋 智史
  • (6) 資本金:
    100百万円
  • (7) 社員数:
    51人 (2018年12月時点)

  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。