メニューを開く
検索エリア

伊賀市、甲賀市、中部国際空港、KDDI、中部国際空港にてVRを活用し訪日外国人誘客の取り組みを実施

このページを印刷する

~忍者と最先端技術を融合させた新しい体験価値を提供~

  • 伊賀市
  • 甲賀市
  • 中部国際空港株式会社
  • KDDI株式会社

2018年11月21日

三重県伊賀市 (市長: 岡本 栄、以下 伊賀市)、滋賀県甲賀市 (市長: 岩永 裕貴、以下 甲賀市)、中部国際空港株式会社 (本社: 愛知県常滑市、代表取締役社長: 友添 雅直、以下CJIAC)、KDDI株式会社 (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 髙橋 誠、以下 KDDI) は、2018年11月22日から12月14日の間、中部国際空港の国際線到着ロビーにVRを活用した忍者世界体験ブースを設置し、忍者に大変ゆかりのある伊賀市ならびに甲賀市への観光客誘客の取組を実施します。

本取組は、観光庁「つくろう! 魅力あふれる「楽しい日本」!! ~最先端観光コンテンツ インキュベーター事業」に応募し、採択された事業となります。

今回の取り組みでは、VRを装着した観光客自身が忍者となりアトラクションの世界に没入する、「体験型エンターテインメント」(該当項目へジャンプします) を中部国際空港で実施し、ご体験頂いた訪日外国人の方には、空港内物販施設の割引券を配布するほか、伊賀市の伊賀流忍者博物館、甲賀市の甲賀の里忍術村にて、「忍者体験」ができるクーポン (入場無料券) やレンタカーの割引券を発行し、観光周遊を促進します。

中部地域は、「三英傑」といわれる織田信長、豊臣秀吉、徳川家康をはじめ、多くの「サムライ」や、伊賀忍者、甲賀忍者など「忍者」が誕生した地域です。中部国際空港では、この地域の魅力ある観光資源「サムライ・ニンジャ」と外国人観光客のニーズを結び付け、2018年7月より、「サムライ×NINJA空港プロジェクト」を開始し、サムライやNINJAのゲートウェイになることを目指しています。

CJIACとKDDIは、次世代通信技術に関する実証事業の検討を協力して実施することとしており、今回はその活動により実現した取組となります。


<別紙>

■VRを活用し忍者の世界を体験頂ける「体験型エンターテインメント」について

1. 概要

  • (1) 開催日時:
    2018年11月22日 (木)-12月14日 (金) 10:00-18:00
    (2) 開催場所:
    中部国際空港 旅客ターミナルビル2階
    国際線到着ロビー
    (3) 対象者:
    中部国際空港ご利用の訪日外国人方向け
    (4) 対象言語:
    中国語/英語
    (5) 体験料金:
    無料
    (6) 体験時間:
    5分程度/回
    (7) 実施内容:
    • 中部国際空港の国際線到着ロビーに設置するVRブースにて、忍者の世界を体験頂ける「体験型エンターテインメント」を提供します。本サービスの提供に際しては、株式会社Five forにコンテンツ提供を頂いています。
    • 本取り組みは訪日外国人向けにエキサイティングな忍者体験を提供する新しいVR体験型エンターテインメントとなり、VRを装着した観光客自身が忍者に扮し、剣術、手裏剣、忍術、体術などを巧みに操りながら、迫りくる死霊や妖怪を次々に倒していく興奮の忍者戦闘が体験できます。
    • VR体験後は、伊賀市、甲賀市の「忍者博物館」、「忍術村」など現実世界で利用可能となるクーポンをプレゼントします。

2. 実施期間

2018年11月22日から2018年12月14日

3. 各社役割

  • 伊賀市、甲賀市
    忍者博物館や忍術村での訪日外国人のおもてなしや割引、空港内プロモーション支援
  • 中部国際空港
    プロジェクトの取りまとめ、本プロジェクトのプロモーション展開、イベント運営支援
  • KDDI
    本プロジェクトの総合企画、VRアトラクション制作、イベント運営
  • 注)
    株式会社Five for
    本VR体験のコンテンツ提供および2019年2月10日より「VR忍者道場」を東京都神田にて開設
    URL: 新規ウィンドウが開きますhttps://vr-ninja.jp/

  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。