メニューを開く
検索エリア

運用資産金額に応じてポイントが貯まるスマホ年金サービス「auのiDeCo」提供開始

このページを印刷する

~運営管理手数料0円、スマホアプリで投資初心者の資産形成をサポート~

  • KDDI株式会社
  • KDDIアセットマネジメント株式会社

2018年10月24日

KDDI、KDDIアセットマネジメントは2018年10月24日より、個人向け確定拠出年金サービス「auのiDeCo」の提供を開始します。

https://www.au.com/finance/ideco/auのiDeCo

動画が視聴できない方は新規ウィンドウが開きますこちら

「iDeCo」(個人型確定拠出年金) は、毎月決まった掛金を投資信託や定期預金などで積み立て、60歳以降に年金または一時金で受け取る私的年金制度です。積立期間中の掛金全額が所得控除 (該当項目へジャンプします注1)、運用期間中の運用収益 (利息・売買益) が非課税になり (該当項目へジャンプします注2)、さらに受取時にも一定額まで非課税と3つのタイミングで税制優遇を受けることができます。そのため、積立・運用期間が長いほど節税効果も大きくなります。

「auのiDeCo」はおトクな年金サービスとして、スマートフォンで気軽に無理なく未来に向けてお金を育てていただきたいという発想から誕生しました。スマートフォンアプリで、お申し込みから運用状況の確認・運用商品の見直しまで、年金管理に必要な機能をワンストップに集約し、運用スタイルの調整を行っていただくことが可能です。アプリ上で節税金額を試算するシミュレーションが確認できるほか、毎月の掛金拠出額の状況や運用実績を日々確認いただくことができます。また、運営管理手数料は永年0円のため、投資初心者のお客さまでも気軽にご利用いただけます。

<節税シミュレーション画面>

<資産残高確認画面>

さらに、「auのiDeCo」では、お客さまが保有している投資信託の残高に応じて、WALLET ポイントまたはWow!スーパーポイントを還元します。月間保有残高が100万円の場合、年間1,000ポイント (auユーザーの場合) が永続的に付与されます (該当項目へジャンプします注3)。

「auのiDeCo」の運用商品として、オリジナルの投資信託である「auの投資信託」を提供します。
第一弾として「auスマート・ベーシック (安定/安定成長)」、「auスマート・プライム (成長/高成長)」の4ファンドを設定し、「auのiDeCo」の運用商品としての販売に加えて、2018年9月28日より順次、インターネット証券各社での公募販売も開始しています。詳しくは、KDDIアセットマネジメントの新規ウィンドウが開きますWEBサイトをご確認ください。

KDDI、KDDIアセットマネジメントは「通信とライフデザインの融合」を推進し、"ワクワクを提案し続ける会社"として、「貯蓄から資産形成へ」の流れを推進することで、お客さまの豊かな生活をサポートし、新しい体験価値を創造していきます。

<節税効果について> (該当項目へジャンプします注4)

「auのiDeCo」の詳細は別紙をご参照ください。


<別紙>

■「auのiDeCo」概要

1. 特徴

  • (1)

    スマホで年金運用

    積立額や年収に応じた節税額のシミュレーションや運用スタイルの選択・見直し時のシミュレーション機能等が充実した「auのiDeCo」専用アプリを提供します。仕事をリタイヤするまでにいくら積み立てられるかアプリ上にてひと目で分かるため、運用目標を立てる際の目安になります。職業、年収、年齢と月々の積立額を設定するだけでご利用が可能なほか、現在の運用状況はもちろん、運用スタイルを変えるとお金の育ち方がどう変わるかまでチェックができます。年金管理に必要な機能をワンストップに集約し、スマートフォンひとつでライフステージの変化に応じた運用スタイルの調整が可能です。

    auのiDeCoアプリはこんなことができる

  • (2)

    KDDIアセットマネジメントに支払う運営管理手数料0円 (無料) (該当項目へジャンプします注5)

    一般的な「iDeCo」サービスでは、通常毎月「運営管理手数料」が発生しますが、「auのiDeCo」はKDDIアセットマネジメントに支払う「運営管理手数料」を永年0円 (無料) で提供するため、コストを気にせず安心してご利用いただけます。

  • (3)

    シンプルに選べる5つの運用商品・ポイントも貯まる

    「auのiDeCo」は運用商品を迷わず決めていただくため、分かりやすく・シンプルな商品設計としました。お好みの運用スタイルに合わせてリターンとリスクの水準を選べる投資信託として、KDDIアセットマネジメントが投資運用業として設定する「auスマート・ベーシック (安定/安定成長)」、「auスマート・プライム (成長/高成長)」の4本、元本確保型商品として三菱UFJ銀行の確定拠出年金専用1年定期預金の5つの運用商品をご用意します。投資信託4本は、お客さまの運用残高に応じた信託報酬の還元として、WALLET ポイントやWow!スーパーポイントをプレゼントする「auの投資信託ポイントプログラム」を提供します (該当項目へジャンプします注6)。

2. 取扱商品について

投資未経験者の多い20代~30代の若年層のお客さまの長期・分散・積立による資産形成を支援するため、国内外の株式・債券に幅広く分散投資を行う、ファンド・オブ・ファンズ形式の投資信託4本をご用意します。
特に「iDeCo」をはじめとする積立投資による時間分散効果を生かしながら、国内外の経済成長のリターンを享受できる長期保有型の投資信託として、幅広いお客さまの資産形成ニーズにお応えしていくことを目指していきます。

「auのiDeCo」5つの商品プラン

<運用中商品管理画面>

  • (1)

    三菱UFJ銀行確定拠出年金専用1年定期預金

    三菱UFJ銀行が提供する預入期間が1年の自動継続型定期預金です。
    価格変動リスクを許容できない方に向けた、元本確保型の商品です。

  • (2)

    auスマート・ベーシック (安定)

    コツコツお金を増やしたいお客さま向けのプランです。
    4つのファンドへの投資を通じて、内外の債券、株式に分散して投資を行い、リスクの低減を図りつつ、信託財産の着実な成長と安定した収益の確保を目指します。
    資産クラス毎の運用は、概ね市場全体の動きを捉えることを目指し、資産配分比率は概ね、国内株式15%、国内債券65%、先進国株式5%、先進国債券15%とします。

  • (3)

    auスマート・ベーシック (安定成長)

    リスクとリターンのバランスを重要視するお客さま向けのプランです。
    6つのファンドへの投資を通じて、内外の債券、株式に分散して投資を行い、リスクの低減を図りつつ、信託財産の着実な成長と安定した収益の確保を目指します。
    資産クラス毎の運用は、概ね市場全体の動きを捉えることを目指し、資産配分比率は概ね、国内株式20%、国内債券50%、先進国株式10%、先進国債券10%、新興国株式5%、新興国債券5%とします。

    (2) と (3) auスマート・ベーシック (安定/安定成長)
    運用会社 KDDIアセットマネジメント株式会社
    商品分類 追加型/内外/資産複合
    申込手数料 0% (ノーロード) (該当項目へジャンプします注7)
    信託報酬 年率0.2376% (税込) (該当項目へジャンプします注8)
  • (4)

    auスマート・プライム (成長)

    お金を守ることよりも、増やすことを優先したいお客さま向けのプランです。
    複数のファンドへの投資を通じて、内外の債券、株式に分散して投資を行い、リスクの低減を図りつつ、信託財産の着実な成長と安定した収益の確保を目指します。投資するファンドは、パフォーマンスなどの定量情報や運用体制や運用哲学などの定性評価等を勘案して決定します。資産配分比率は概ね、国内株式25%、国内債券35%、海外株式 (新興国株式含む) 20%、海外債券 (新興国債券含む) 20%、を基本とし上下10%の範囲内で配分比率を調整します。

  • (5)

    auスマート・プライム (高成長)

    減るリスクを覚悟のうえ、お金を増やしたいお客さま向けのプランです。
    複数のファンドへの投資を通じて、内外の債券、株式に分散して投資を行い、リスクの低減を図りつつ、信託財産の着実な成長と安定した収益の確保を目指します。投資するファンドは、パフォーマンスなどの定量情報や運用体制や運用哲学などの定性評価等を勘案して決定します。資産配分比率は概ね、国内株式30%、国内債券20%、海外株式 (新興国株式含む) 35%、海外債券 (新興国債券含む) 15%、を基本とし上下10%の範囲内で配分比率を調整します。

    (4) と (5) auスマート・プライム (成長/高成長)
    運用会社 KDDIアセットマネジメント株式会社
    商品分類 追加型/内外/資産複合
    申込手数料 0% (ノーロード) (該当項目へジャンプします注7)
    信託報酬 年率0.8856% (税込) (該当項目へジャンプします注8)

投資信託にかかるリスクおよび手数料等については、それぞれの投資信託により異なりますので、投資にあたっては、投資信託説明書 (交付目論見書) をよくお読みください。

各商品の詳細は新規ウィンドウが開きますこちら

投資信託に関するリスク・費用については新規ウィンドウが開きますこちら

3. お申し込み方法

「auのiDeCo」はスマートフォンアプリ (iPhoneまたはAndroid) からお申し込みいただけます。
au IDまたはWow!IDをご利用の方は、お申し込みの際にお持ちのIDでログインいただくことで、氏名・住所等が自動入力されスムーズにお申し込みできます。
アプリ上からお申し込み後、KDDIアセットマネジメントより加入手続きに必要な書類を発送します。
お手元にご到着後、必要事項を記載の上、提出用書類をご提出ください。なお、お手続きの完了までは、国民年金基金連合会の審査等のため、1カ月~2カ月程度かかります。

STEP1: App StoreまたはGoogle Playで「auのiDeCo」アプリをダウンロードしてください。

いますぐ「auのiDeCo」をダウンロード!

STEP2:「auのiDeCo」アプリより、加入申込 (資料請求) をお手続きいただきます。

STEP3: アプリ上でお申し込み手続き後、加入申出書等の書類を発送しますので、必要事項を記入の上、ご返送ください。

STEP4: KDDIアセットマネジメントに書類到着し審査完了後、「口座開設のお知らせ」と「パスワード設定のお知らせ」を送付します。

■KDDIアセットマネジメントについて

KDDIアセットマネジメントは、「ニホンのお金を、働き者に。」を基本コンセプトに、デジタルネイティブ世代の若年層を中心とするお客さまの資産形成をサポートする合弁会社として、KDDIと大和証券グループ本社の資本業務提携により、2018年1月に設立されました。
KDDIが持つ、従来の通信サービスやスマートフォンを通じた、コマース、金融、エネルギー、エンターテインメント、教育など多岐にわたるライフデザインの強みに、大和証券グループが持つ幅広い投資家層のニーズに対応する商品・サービスプラットフォームの構築ノウハウを融合することで、お客さまのより豊かな生活の実現をサポートし、より良い社会の実現に向け貢献していきます。

会社名 KDDIアセットマネジメント株式会社
事業内容 投資運用業 (関東財務局長 (金商) 第3062号)
確定拠出年金運営管理業 (確定拠出年金運営管理機関登録番号792)
加入協会 一般社団法人 投資信託協会
  • 注1)
    「小規模企業共済等掛金控除」の対象となり、所得税・住民税が軽減されます。確定申告、年末調整での手続きが必要です。給与天引きで拠出する場合は手続き不要です。所得税・住民税が課税されない方はiDeCoに加入しても掛金の所得控除による税制メリットはありません。
  • 注2)
    確定拠出年金の運用資産は、特別法人税 (年率1.173%) の課税対象となっていますが、現在は課税凍結中です。
  • 注3)
    毎月の保有残高に応じて、翌月下旬にポイント付与します。「auスマート・プライム (成長/高成長)」を選択の場合、WALLET ポイントの付与率は0.10%、Wow!スーパーポイントの付与率は0.05%になります。その他の商品の場合は、KDDIアセットマネジメントのWebサイトにてご確認ください。なお、例にあげているポイント数は、月間の平均保有残高が1年間変動しなかったと仮定して算出していますので、実際の付与ポイント数とは異なります。
  • 注4)
    掛金を毎月定額拠出し、課税所得の増減はない想定。シミュレーション結果は、税制優遇メリットをイメージしていただくための概算値であり、実際の金額とは異なります。課税所得=年収―給与所得控除 (平成30年度税制改正基準) ―社会保険料控除 (年収の15%) ―基礎控除 (一律48万円、平成30年度税制改正基準) で計算。自営業者は、給与所得控除を必要経費とみなして計算。住民税は一律10%。復興特別所得税は考慮していません。
  • 注5)
    国民年金基金連合会等や信託銀行等の手数料が別途発生します。また、iDeCoのご加入時、ご加入後においては、加入・移管時の初期手数料や、給付・還付等の際に手数料が発生します。これらの費用の詳細はKDDIアセットマネジメントのWebサイトにてご確認ください。
  • 注6)
    「auの投資信託ポイントプログラム」についての詳細は、KDDIアセットマネジメントのWebサイトにてご確認ください。
  • 注7)
    2018年9月28日より順次お取扱いを開始したインターネット証券主要4社でのインターネット申込手数料は、0% (ノーロード) となりますが、購入チャネルにより申込手数料が発生する場合がございます。各販売会社にてご確認ください。
  • 注8)
    auスマート・ベーシック (安定/安定成長) の投資対象ファンドの運用管理費用を含めた実質的な運用管理費用は、年率0.378% (税込) になります。
    auスマート・プライム (成長) の投資対象ファンドの運用管理費用を含めた実質的な運用管理費用は、年率1.17288%~1.41993% (税込) になります。
    auスマート・プライム (高成長) の投資対象ファンドの運用管理費用を含めた実質的な運用管理費用は、年率1.31409%~1.56141% (税込) になります。
  • iOS商標は、米国Ciscoのライセンスに基づき使用されています。
  • 「Google Play」、「Android」は、Google LLCの商標または登録商標です。
  • その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。


  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。