メニューを開く
検索エリア

豊岡市とKDDIとの地域活性化を目的とした包括協定締結について

このページを印刷する

~ビッグデータを活用した観光活性化の取り組みや「au WALLET Market」を活用した特産品を販売~

  • 兵庫県豊岡市
  • KDDI株式会社

2016年9月21日

豊岡市 (兵庫県豊岡市、市長: 中貝 宗治) とKDDI株式会社(本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 田中孝司、以下 KDDI) は、両者の様々な資源を有効に活用することにより、豊岡市の課題を解決し地域活性化を目的とした包括協定 (以下 本協定) をこのたび締結しましたのでお知らせします。

豊岡市とKDDIは、本協定を通じて、国内観光客と訪日外国人観光客に対して、ビッグデータを活用した観光動態の分析を行い、豊岡市の持つ観光資源を有効に活用して観光の活性化を図るほか、KDDIが運営する「au WALLET Market」のネットショッピングサービスにおいて、特集を開催して「豊岡鞄」や「コウノトリ育むお米」など豊岡市の特産品を取り扱います。

また、観光振興や特産品の認知向上・販路拡大に関する取り組みだけでなく、仕事や暮らしなどの市民生活を向上させるための施策や、ICTを活用した農業・漁業支援といった産業振興のための施策など、豊岡市とKDDIは今後、地域課題の解決を図るための包括的な取り組みについて検討を進めていきます。
また、KDDIは、本協定を通した取り組みで得られるノウハウを活かして今後様々な他の地域での課題解決に向けて取り組んでいくほか、更なるauサービスの魅力化を通じてお客様の生活向上に貢献するよう取り組みを進めていきます。

詳細は別紙をご参照ください。
別紙:豊岡市とKDDIとの地域活性化を目的とした包括協定締結について


  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。