メニューを開く
検索エリア

総務省「訪日外国人に対する無料公衆無線LANサービスの利用開始手続の簡素化・一元化の実現に向けた実証実験」への協力について

このページを印刷する
  • KDDI株式会社

2016年2月19日

KDDIは、総務省が計画を進める「訪日外国人に対する無料公衆無線LANサービスの利用開始手続の簡素化・一元化の実現に向けた実証実験」に協力します。

この実証実験では、当社が提供を行う自治体Free Wi-Fiエリアのうち、本実験に参画される自治体のサービスにおいて、一般社団法人ゲートウェイ・アップ・ジャパン (本社: 東京都港区、代表理事: 柴崎亮介 (東京大学教授) が提供する「OMOTENASHI App」との連携を行います。

KDDIは、今後も訪日外国人のWi-Fiサービス利用の利便性向上に取り組む行政や企業、事業者との幅広い連携に積極的に取り組んでまいります。

(参考)

新規ウィンドウが開きます総務省における無料公衆無線LANの利用手続き等の簡素化・一元化に関わる実証実験について


  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。