メニューを開く
検索エリア

第5回グッドライフアワード「実行委員会特別賞 サステナブルデザイン賞」受賞!

このページを印刷する

2017年12月13日

KDDI株式会社

2017年12月9日、環境省が主催する「第5回グッドライフアワード」において、全応募件数153件の中から、KDDI『「手分解」による使用済み携帯電話リサイクルの推進と障がい者の雇用機会創出』が、実行委員会特別賞 サステナブルデザイン賞を受賞いたしました。

KDDIは地球温暖化防止のため、不要となった携帯電話をauショップで無償回収しております。
回収した携帯電話は効率性、簡易性の観点で勝る機械を利用することなく、あえて携帯電話を手分解することでほぼ100%のマテリアルリサイクル率を実現しています。

また、リサイクル工程の一部は、KDDIにおけるダイバーシティ施策の一環として、障がいのある方の雇用を促進するために設立された、特例子会社であるKDDIチャレンジドで実施しております。

KDDIは、今後も、通信事業者の重要な責務の一つとして、地球温暖化の防止と障がい者の雇用機会創出に向け、より一層取り組んで参ります。


受賞の様子


  • この記事に記載された情報は、掲載日時点のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。