メニューを開く
検索エリア

九州北部豪雨被災地支援ボランティア活動を実施

このページを印刷する

2017年8月8日

KDDI株式会社

7月29日土曜日、KDDIは、九州北部豪雨の被災地支援として、福岡県朝倉市で社員ボランティア活動を実施しました。
当日は、KDDIおよびKDDIグループ社員15名が被災家屋の土砂のかき出し、被災家財の搬出、被災品の片づけ作業などを行いました。
土砂のかき出し作業では腰の高さまで埋まった玄関の土砂を全て撤去、被災家財の搬出作業ではキッチンからリビングルームまで押し流された冷蔵庫の搬出などを行い、依頼主の方に大変喜んでいただきました。
最高気温34度の中、暑さと慣れない作業に悪戦苦闘しましたが、被災された方々が1日でも早く元の生活に戻れることを切に願い、参加者一同、力を合わせて作業を行いました。
KDDIは、今後も被災地の復興に向け、積極的に各種取組みを実施して参ります。

作業を終えた参加者


  • この記事に記載された情報は、掲載日時点のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。