メニューを開く
検索エリア

[お知らせ] iOS10.3におけるSmart TV Remoteご利用の際の設定について

このページを印刷する

2017年3月28日

平素よりSmart TV Boxをご利用いただきありがとうございます。

さて、Apple社より公開されましたiOS10.3において、Smart TV Remoteを初めてダウンロードされた場合、お使いになる前に以下の設定が必要となることが判明しております。

お手数をお掛けし大変恐れ入りますが、iOS10.3にてSmart TV Remoteをインストールされたお客様につきましては、以下の手順にて設定いただきますようお願いいたします。

■対象のお客様

iOS10.3のiPhone・iPadにおいて、Smart TV Remoteをダウンロードし、初回ご利用時にセキュリティ証明書 (CA証明書) をインストールされたお客様

  • 既にSmart TV Remoteをダウンロード済みの状態で、iOS10.3にアップデートされたお客様は、そのままお使いいただけます。

■発生する事象

iOS10.3未満のOSの場合は、セキュリティ証明書のインストール後から番組の再生が可能となりますが、上記対象のお客様の場合は、セキュリティ証明書のインストールを促すポップアップが再度表示され、再生ができません。

■解消手順

以下の手順でiOSの「証明書信頼設定」をオンにする必要があります。
画面イメージは pdfファイルをダウンロードしますこちら (351KB) をご覧ください。

  • [1]
    iPhone・iPadのホーム画面の「設定」を選択
  • [2]
    「一般」を選択
  • [3]
    「情報」を選択
  • [4]
    ページ下部の「証明書信頼設定」を選択
  • [5]
    オフになっている「DiXiM iOS CA」の信頼設定をオンに変更
  • [6]
    表示されるポップアップの「続ける」を選択

  • この記事に記載された情報は、掲載日時点のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。