携帯電話、スマートフォン、クラウドならKDDI

KDDI

ナビゲーションをスキップして本文へ

メニューを開く
検索エリア

ハイパースケール事業者向けデータセンター「TELEHOUSE TOKYO Tama5」の開設

このページを印刷する

2019年8月27日

KDDI株式会社

KDDIは、2020年7月1日より、新しい国内データセンター「TELEHOUSE TOKYO Tama5」(以下、Tama5) の提供を開始します。
Tama5は、グローバル規模でクラウドサービスなどを展開するハイパースケール事業者による高性能サーバーの多用化に対応するため、250ラックの部屋単位で提供が可能なほか、高い電力供給能力と情報インフラ設備を備えた大規模データセンターです。また、KDDIのネットワークに直結することで、大容量・高品質な回線を提供します。
さらに、同敷地内には将来的な需要に柔軟に対応するための拡張スペースも確保しています。

KDDIは、今後も急増するクラウドやインターネットの需要に対応するため、データセンター「TELEHOUSE」やグローバルネットワークの拡充・強化を図り、高品質かつ信頼性の高いサービスの提供により、お客さまのビジネスをサポートしていきます。

<「TELEHOUSE TOKYO Tama5」外観イメージ>

詳細は別紙をご参照ください。


<別紙>

■「TELEHOUSE TOKYO Tama5」について

1. 特長

  1. (1) スイートコロケーション
    ハイパースケール事業者向けのご利用を想定し、250ラックの部屋単位でご提供します。ご利用形態に合わせて柔軟なカスタマイズが可能です。

  2. (2) 高品質な回線
    通信事業者としての高品質の回線提供、豊富な光ファイバーのご提供が可能です。

  3. (3) 将来的な需要にも対応
    敷地内に拡張スペースとして同等のスペースを確保しています。

2. 概要

TELEHOUSE TOKYO Tama 5
建物 所在地 東京都多摩市
提供ラック数 約3,800m2 (約1,500ラック)
構造 鉄骨造、基礎免震構造
規模 地上14階
電気設備 受電方式 66kVA本線・予備線方式
自家発電機 N+1の冗長構成 (無給油で72時間以上運転可能)
UPS設備 N+1の冗長構成 (15分間提供可能)
カスタマイズ可能
供給電力 平均: 10kVA/ラック
全体: 12MW
空調設備 空調方式 空冷モジュールチラー方式、床下吹き出し
空調機構成 N+2の冗長構成、UPSあり (CRAH)
運用・セキュリティ 運用体制 24時間365日有人対応
認証 ISO27001 (ISMS) 取得
セキュリティ セキュリティゲート、生体認証、ICカード、監視カメラ、共連れ防止装置
アメニティ 休憩室、会議室、お客さま運用室、仮眠室、シャワールーム、ステージングルーム

3. 提供開始日

2020年7月1日

4. お問い合わせ

KDDI 法人営業担当者または法人お客さまセンターにご連絡ください。

<法人お客さまセンター>
フリーコール 0077-7007 (無料)
フリーコール 0120-921-919 (無料)

  • 受付時間:
    9:00~18:00 (土、日、祝日・年末年始を除く)

  • この記事に記載された情報は、掲載日時点のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。