携帯電話、スマートフォン、クラウドならKDDI

Designing The Future KDDI

ナビゲーションをスキップして本文へ

メニューを開く
検索エリア

ケータイ (4G LTE)「GRATINA 4G カメラ無モデル (KYF31)」のソフトウエアアップデートについて

このページを印刷する

2019年3月14日

KDDI株式会社

ケータイ (4G LTE)「GRATINA 4G カメラ無モデル (KYF31)」のソフトウエアアップデートを公開しています。アップデート内容および注意事項をご確認いただき、アップデートを実施くださいますよう、お願い致します。

1. 対象機種

KYF31

2. 更新開始日

2019年3月14日

3. 更新期間

修理受付終了まで
KYF31の修理受付終了日は下記サイトにてご確認ください。

新規ウィンドウが開きますhttps://www.au.com/support/service/mobile/trouble/repair/end/

4. 主な改善内容

以下の事象が改善されます。

  • カレンダーの月表示画面で操作ができなくなる場合がある。
  • 特番付加ダイアログで「ぷりペイド」メニューが表示されている。
  • 更新されるソフトウエアには、上記以外に、より快適にGRATINA KYF31をご利用いただくための改善内容が含まれております。

5. アップデートに必要な時間

アップデート方法更新時間アップデートファイルサイズ
Wi-Fi利用 約10分 約40MB
4G LTE利用 約10分

6. アップデート方法

ソフトウエアアップデートを行う際は、Wi-Fiのご利用をおすすめします。

アップデート方法詳細操作手順
Wi-Fi利用 (推奨) 「ソフトウエア更新」を実行すると、左記回線のいずれかを利用してアップデートファイルがダウンロードされ、ソフトウエア更新が実施されます。

アップデート手順の詳細については以下をご確認ください。

pdfファイルをダウンロードします「GRATINA 4G KYF31」ソフトウエア更新の操作手順について (196KB)
4G LTE利用

7. 完了後のバージョン情報

アップデートが正常に完了するとビルド番号 (ソフトウエアバージョン情報) は下記の通りとなります。
ビルド番号は、2種類あります。お客さまの携帯電話の製造時期によります。

ビルド番号: 508.0.0d00

  • 本アップデートを実施するには、ソフトウエアバージョン「507.0.0b00」にアップデートする必要があります。

ビルド番号: 603.0.0d00

  • 本アップデートを実施するには、ソフトウエアバージョン「602.0.0b00」にアップデートする必要があります。

確認方法: 待受画面で「センターキー」→「設定」→「その他の設定」→「端末情報」で確認できます。

8. ご注意事項

  • アップデート中は110番、119番、118番への電話も含め、メール送受信などすべての機能は操作できません。
  • アップデートは本体の電池残量が十分な状態 (フル充電) で実施ください。
  • アップデートを行う際は通信が切断されないよう、電波が強く安定している状態で、移動せずに実施ください。
  • アップデート中は、絶対に本体の電源をOFFにしないでください。故障の原因となる場合があります。

  • この記事に記載された情報は、掲載日時点のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。