携帯電話、スマートフォン、クラウドならKDDI

Designing The Future KDDI

ナビゲーションをスキップして本文へ

メニューを開く
検索エリア

「第16回アジア太平洋地域ITSフォーラム2018福岡」への出展について

このページを印刷する

2018年4月24日

KDDI株式会社

KDDIは、2018年5月8日から2018年5月10日までの3日間、福岡国際会議場 (福岡県福岡市) で開催される「第16回アジア太平洋地域ITSフォーラム2018福岡 (以下 本フォーラム)」に出展します。

本フォーラムは、ITS (Intelligent Transport Systems: 高度道路交通システム) 技術やサービスがアジアのモビリティ社会の発展や新しい価値を生み出し進化継続していくことを目的に、日本で22年ぶりに開催されます。
今回は、「『Everyone's Mobility by ITS』―ITSが支えるモビリティ社会の実現を目指して」をテーマに開催されます。

KDDIは、本フォーラムに出展し、IoT技術の先進性・独自性を訴求する展示を通じて、KDDIが各社と目指すIoTの世界観を紹介します。

1.「第16回 アジア太平洋地域ITSフォーラム2018福岡」概要

名称 第16回 アジア太平洋地域ITSフォーラム2018福岡
会場 福岡国際会議場 (福岡市博多区)
会期 2018年5月8日から2018年5月10日まで
入場料 無料 (事前登録が必要)
主催 第16回 アジア太平洋地域ITSフォーラム2018福岡実行委員会
公式サイト 新規ウィンドウが開きますhttp://www.itsap-fukuoka.jp/

2. KDDIブース 出展概要

展示場所 福岡国際会議場2階 (小間番号: C2-01)
内容 「国・自治体向け災害対策情報支援システム」
応用地質株式会社、トヨタ自動車株式会社と検討を進めているIoTおよびビッグデータ分析の最新技術を活用したシステムのコンセプトデモと事業構想をご紹介します。
デモンストレーション場所 西鉄自動車学校 西日本鉄道株式会社 バス研修センター (福岡県大野城市)
内容 「遠隔監視・制御による無人自動走行」
監視拠点 (福岡国際会議場) から、運転車視点映像の監視および遠隔制御により、西鉄自動車学校で、ドライバーレスでの自動運転を実施します。
なお、福岡国際会議場1階においても関連展示を行っております。

  • この記事に記載された情報は、掲載日時点のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。