メニューを開く
検索エリア

尾瀬国立公園の全山小屋内におけるau携帯電話のエリア化を完了

このページを印刷する

~auのお客さまに限らず、外国人の方も使えるキャリアフリーの無料Wi-Fi「OZE GREEN Wi-Fi」も同時に提供~

  • KDDI株式会社

2018年8月2日

KDDIは、尾瀬国立公園の全山小屋20カ所 (該当項目へジャンプします注1) (以下、全山小屋) におけるau携帯電話のエリア化が完了 (該当項目へジャンプします注2) したことをお知らせします。また、キャリアフリーで利用可能な無料Wi-Fi「OZE GREEN Wi-Fi」もあわせて提供します。

尾瀬国立公園内 至仏山荘、山小屋内での利用イメージ

尾瀬国立公園は、群馬県、福島県、新潟県、栃木県の4県にまたがる国立公園です。日本最大の山岳湿地であり、国の「特別天然記念物」に指定されているほか、「ラムサール条約湿地 (該当項目へジャンプします注3)」に登録されています。
この貴重な自然の環境保全に配慮をしながら、各自治体や各山小屋オーナーの協力のもと、2017年9月20日より、尾瀬国立公園の全山小屋の建物内において、来訪者の利便性向上や急用、急病などの緊急時の通信確保を目的として、auの携帯電話がつながるためのエリア対策工事を実施してきました。
このたび、2018年7月13日をもって対策工事及び現地調査が完了し、auのお客さまは、尾瀬国立公園の全山小屋 (該当項目へジャンプします注1) の建物内において、音声通話、4G LTE通信がご利用可能になりました。
また、各山小屋の建物内にて、auのお客さまに限らず、他の携帯電話会社のお客さま、訪日外国人の方などどなたでも無料で利用可能なWi-Fiスポット「OZE GREEN Wi-Fi」もあわせて提供しています。

尾瀬国立公園内の山小屋とau携帯電話のエリア状況を掲載した地図

携帯電話やスマートフォンの利用にあたっては、周りの状況や環境に配慮しながらマナーを守ってのご利用をお願いします。

KDDIは、「通信とライフデザインの融合」を推進し、"ワクワクを提案し続ける会社"として、これからもお客さまの更なる快適な通信環境の整備と共に自然環境保全の両立を目指していきます。

詳細は、別紙をご確認ください。


<別紙>

1. 尾瀬国立公園におけるau携帯電話のエリア化について

  • ・利用対象者:
    4G LTEに対応したauスマートフォン・携帯電話をご利用のお客さま (該当項目へジャンプします注4)
  • ・利用可能エリア:
    尾瀬国立公園の全山小屋20カ所の建物内

2.「OZE GREEN Wi-Fi」について

  • ・利用対象者:
    Wi-Fiデバイス (スマートフォンやタブレットなど) をご利用のお客さま
  • ・利用可能エリア:
    尾瀬国立公園の山小屋17カ所の建物内
  • ・利用方法:
    SNSアカウントとEメールアドレスでの認証によりご利用可能

【4G LTE・Wi-Fi 対策状況】※ ○は提供済

エリア山小屋名称提供内容
4G LTE Wi-Fi
会津駒ヶ岳 駒の小屋 -
御池 尾瀬御池ロッジ ○ (該当項目へジャンプします注5)
尾瀬沼畔 長蔵小屋
尾瀬沼ヒュッテ
尾瀬沼山荘
見晴 第二長蔵小屋
桧枝岐小屋
弥四郎小屋
尾瀬小屋
原の小屋
燧小屋
赤田代 元湯山荘
温泉小屋
景鶴山麓 東電小屋
竜宮 龍宮小屋
山ノ鼻 尾瀬ロッジ
山の鼻小屋
至仏山荘
大清水 大清水小屋 ○ (該当項目へジャンプします注5) - (該当項目へジャンプします注6)
鳩待峠 鳩待山荘 ○ (該当項目へジャンプします注5) - (該当項目へジャンプします注6)
富士見峠 富士見小屋 (該当項目へジャンプします注7) - -
  • ・ステッカーイメージ:

    利用可能になった山小屋に以下のステッカーを掲示しています。

  • ・ポスターイメージ:

    近隣施設などにおいて山小屋の地図と尾瀬国立公園において守りたいマナーを記載したポスターを掲示します。


<参考>

尾瀬国立公園におけるルール・マナーの啓発活動について

株式会社YAMAP (本社: 福岡県福岡市、代表取締役: 春山 慶彦) のご協力により、全国の登山情報が掲載されている日本最大級 (該当項目へジャンプします注8) の登山コミュニティーサイト「新規ウィンドウが開きますYAMAP」上において尾瀬国立公園を楽しむためのルールやマナーを掲載しています。

また、尾瀬国立公園に点在する山小屋における「au 4G LTE」、「OZE GREEN Wi-Fi」の電波状況を掲載し、利用者の方々が「安心・安全」に過ごすための情報を提供しています。

  • 注1)
    尾瀬国立公園内にある、現在営業中の山小屋。(休業中の富士見小屋を除く)
  • 注2)
    全山小屋の営業期間中に限り利用可能。
    ビジターセンター、休憩所にもau携帯電話のエリア化、「OZE Green Wi-Fi」の提供を進めています。
    尾瀬沼ビジターセンター、見晴休憩所、沼山峠休憩所は提供済です。
    一ノ瀬休憩所、山の鼻ビジターセンターは来シーズンに提供予定です。
  • 注3)
    正式名称は「特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約」であり、複数の湿地を移動する渡り鳥などの生き物や、その生態系を国際的に守るために作られたものです。
  • 注4)
    4G LTE対応機種 (iPhone 5、iPad (2012年発売モデル) 除く) をご利用中のお客さまが対象です。
    au VoLTE非対応機種は音声通話が利用不可、データ通信は利用可能です。
    au VoLTE対応機種はデータ通信も音声通話も可能です。
  • 注5)
    大清水小屋、鳩待山荘、尾瀬御池ロッジは屋外でも携帯電話の利用が可能です。
  • 注6)
    大清水小屋、鳩待山荘は、今シーズン中 (2018年9月30日まで) に「OZE Green Wi-Fi」を提供開始予定です。
  • 注7)
    富士見小屋は休業中。営業再開後に提供を予定しています。
  • 注8)
    アプリ分析プラットフォーム「新規ウィンドウが開きますApp Ape」調べ

  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。