メニューを開く
検索エリア

現物株式手数料を割引する「auで株式割」の対象がau IDを持つすべてのお客さまに拡大!

このページを印刷する

~お客さまの「貯蓄」から「資産形成」の一層の進展に貢献~

  • カブドットコム証券株式会社
  • KDDI株式会社
  • 沖縄セルラー電話株式会社

2018年7月17日

カブドットコム証券株式会社 (本社: 東京都千代田区、代表執行役社長: 齋藤 正勝、以下 カブドットコム証券)、KDDI株式会社 (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 髙橋 誠、以下 KDDI)、沖縄セルラー電話株式会社 (本社: 沖縄県那覇市、代表取締役社長: 湯淺 英雄、以下 沖縄セルラー) は2018年8月下旬より、現物株式手数料割引プラン「auで株式割」の割引対象を、au IDを持つすべてのお客さまに拡大します。

「auで株式割」は2016年8月4日より提供中の、「auスマートパス」(該当項目へジャンプします注1) からリリースされたカブドットコム証券の取引アプリ「kabu.com for au」からの注文について、現物株式売買手数料が一律1%割引となるサービスです。今回、「auで株式割」の対象者をau IDをお持ちのお客さまに拡大することで (該当項目へジャンプします注2)、より多くのお客さまに資産形成を身近に感じていただき、スマートフォンを通じて外出先からの資産状況やマーケット動向の確認、株式のお取引に活用いただけるようになります。

また、新たにカブドットコム証券の証券口座をお申し込みいただくお客さまは、au IDをお持ちであれば、名前、生年月日、住所などのお客さま情報の入力が不要となり、スムーズに証券口座開設が可能です。

三菱UFJフィナンシャル・グループの一員であるカブドットコム証券は、三菱UFJフィナンシャル・グループとKDDIが設立した株式会社じぶん銀行と2015年12月より、金融商品仲介サービスにおける業務提携をしています。また、2013年6月からカブドットコム証券の顧客向け取引システム基盤のASP (Application Service Provider: ソフトウェアサービス提供業者) 提供の第一号案件として、店頭FXシステムをホワイトラベルとしてじぶん銀行に提供するなど戦略的な業務提携を行っています。さらに、2017年12月10日より、じぶん銀行の銀行口座開設からカブドットコム証券の証券口座を同時に申込できる機能をデジタルチャネル (パソコン、スマートフォン、スマートフォンアプリ) 向けに提供を開始しました。

今後も、カブドットコム証券、KDDI、沖縄セルラーはモバイルの利便性と金融サービスを組み合わせることにより、お客さまの「貯蓄」から「資産形成」の一層の進展に貢献していきます。

詳細は別紙をご参照ください。


<別紙>

1.「auで株式割」の割引対象者拡大について

現行割引対象者拡大後
割引対象者 Android (TM) のスマートフォンをご利用で、「auスマートパス」に登録されているお客さま au IDをお持ちのすべてのお客さま
割引条件 auスマートパスから証券取引アプリ「kabu.com for au」をインストールして、同アプリでの現物株式お取引 カブドットコム証券WEBサイトにてau IDを登録して、現物株式のお取引
対象チャネル 証券取引アプリ「kabu.com for au」 全ての取引チャネル
割引対象取引 現物株式 (プチ株、積立は対象外)
割引率 現物株式売買手数料1%

「auで株式割」の詳細についてはカブドットコム証券の新規ウィンドウが開きますこちらのサイトをご確認ください。

2.「kabu.com for au」アプリについて

  • (1)

    機能・特徴
    「リアルタイムの株価」や「高機能チャート」などを搭載したauスマートフォン専用アプリです。14種類の株式ランキング、1日あたり約700本のニュース (該当項目へジャンプします注3) も配信し、自由に頻繁に開くメニュー画面の一覧がカスタマイズできる「お気に入りメニュー」も無料で (該当項目へジャンプします注4) 利用可能です (該当項目へジャンプします注5)。

    アプリアイコン

  • (2)

    対応機種 (該当項目へジャンプします注5)
    Android (TM) 2.2以降の4G LTEスマートフォン

    • 対象OSバージョンであっても一部対応していない機種があります。
  • (3)
    ダウンロード方法
    「au Market」から「カブコム」と検索

3. 会社概要

  • 会社名
    カブドットコム証券株式会社
  • 事業内容
    金融商品取引業
  • 所在地
    東京都千代田区
  • 設立日
    1999年11月19日
  • 代表者
    取締役 代表執行役社長 齋藤 正勝
  • URL
    新規ウィンドウが開きますhttps://kabu.com/

  • 当社お取扱商品の手数料等およびリスクの詳細については、契約締結前交付書面、上場有価証券等書面、目論見書、約款・規定集および当社ホームページの「新規ウィンドウが開きますご投資にかかる手数料等およびリスクについて」等をよくお読みの上、投資の最終決定はご自身のご判断とご責任でおこなってください。
  • 各商品等へのご投資には、各商品毎に所定の手数料等が必要です。詳しくは当社の新規ウィンドウが開きます手数料ご案内ページ等をご参照ください。

    <現物株式取引に関するご注意事項>

    • 株式は、元本や利益を保証するものではありません。株式は、金利の変動、為替の変動等により価格が変動するため、投資元本を割り込むおそれがあります。
    • 現物株式の手数料の概要は次のとおりです。

    <現物株式>

    最大3,690円 (税抜) (お電話での注文は、自動音声応答: 100円 (税抜)、オペレーター経由: 2,000円 (税抜) が別途加算)

  • 掲載情報は2018年7月17日現在のものです。詳細及び最新情報は新規ウィンドウが開きます当社ホームページにてご確認ください。
  • お問い合わせ・ご相談・苦情等
    お客様サポートセンター フリーコール 0120-390-390

    • 携帯・PHS・050で始まるIP電話からは03-6688-8888 (※通話料は有料になります)
  • 苦情についてカブドットコム証券・KDDI以外の窓口
    特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター フリーダイヤル 0120-64-5005

カブドットコム証券株式会社
【金融商品取引業者登録: 関東財務局長 (金商) 第61号】
【銀行代理業許可: 関東財務局長 (銀代) 第8号】
【加入協会: 日本証券業協会・一般社団法人 金融先物取引業協会】

  • 注1)
    「auスマートパス」は2012年3月のサービス開始以来、1,500万人以上のお客さまにご利用いただいている国内最大級 (KDDI調べ) の有料会員制サービスです。月額372円 (税抜) の定額で楽しめる取り放題のアプリやWEBアプリ、セキュリティ対策だけでなく、データバックアップ、端末の修理代金サポート、さまざまなアーティストや企業との提携による会員特典を提供しています。
  • 注2)
    「auで株式割」の適用にはカブドットコム証券WEBサイトにてau IDの登録が必要です。また、「kabu.com for au」アプリにて「auで株式割」をご利用いただいていたお客さまも、新たにau IDをご登録いただかない場合、割引が適用されません。au IDの登録は2018年7月下旬よりカブドットコム証券WEBサイトにて可能になります。なお、「auで株式割」の対象者拡大開始後の発注が対象となります。サービス拡大開始前にご注文いただいたお取引は割引されません。
  • 注3)
    トムソン・ロイター、モーニングスター、フィスコ、kabu.com投資情報室が提供する国内外のマーケット動向・個別銘柄の決算情報や経済指標のニュース
  • 注4)
    アプリ自体は無料ですが、「auスマートパス」の会員となるためには月額利用料372円がかかります。
  • 注5)
    「kabu.com for au」アプリは、iOSではご利用いただけません。iOSをご利用のお客さまは、カブドットコム証券提供の「kabu.com for iPhone」をお使いください。
  • 「Android」は、Google LLCの商標または登録商標です。
  • その他の社名および商品名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。