メニューを開く
検索エリア

5G時代における「バーチャルキャラクター × xR」サービスの実現に向けたビジネストライアルを開始

このページを印刷する

~パートナー企業とともに時間と空間を超える体験を共創~

  • KDDI株式会社

2018年4月26日

KDDI株式会社 (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 髙橋 誠、以下 KDDI) は、5G普及がもたらす新たなビジネスモデルの創出を目的に、バーチャルキャラクターとxR技術等を活用したビジネスの開発を開始し、2018年5月以降、パートナー企業とともにビジネストライアルを実施します。

KDDIは、今後の5G普及がもたらす変化を見据え、xR技術による時間と空間を超える体験を創造していきます。今後、さまざまなパートナー企業と本技術を応用したビジネストライアルを通じて、ヒトとバーチャルキャラクターがインタラクティブにコミュニケーションできる世界の実現を目指します。

これまで、クリプトン・フューチャー・メディア株式会社 (本社: 北海道札幌市、代表取締役社長: 伊藤 博之、以下 クリプトン) と、ARアプリ「ミク☆さんぽ」の開発を推進してきました。
今回、「ミク☆さんぽ」で培ったAR表現に加えて、周囲の物体や音声など現実世界の状況を認識・理解してバーチャルキャラクターが行動するAIを独自開発し、より自然なキャラクターとのコミュニケーションを実現します。
なお、本プロジェクトでは、同分野で高度な技術を有するクーガー株式会社 (本社: 東京都渋谷区、代表取締役CEO 石井 敦) より、リアルタイム映像認識エンジンの提供、およびバーチャルキャラクターAIに関する技術協力をいただきました。

さらに、2018年5月より順次、バーチャルキャラクターを活用したビジネストライアルを下記のパートナーとともにと実施していく予定です (該当項目へジャンプします)。

パートナートライアル概要
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社
  • バーチャルシンガー「初音ミク」を起用したARアプリ「ミク☆さんぽ」を活用したロケーションARビジネス
フィールズグループ
  • 主に、フォトリアル領域のインタラクティブ化を目指したビジネス実証
株式会社パソナテック
株式会社パソナテックシステムズ
  • "バーチャルキャラクターの派遣事業"を目指したトライアル
長野県飯田市
  • くらし豊かな都市デザインの共創
  • 伝統文化と先端技術を融合させた「キャラクターとまちの共生」に向けたxR実証実験

KDDIは、「通信とライフデザインの融合」を推進し、"ワクワクを提案し続ける会社"として、xR技術を活用してパートナー企業とともにビジネスモデルおよび、新しい体験価値を創造していきます。

  • 注)
    実施時期および内容は今後発表します。
  • 社名および商品名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。