メニューを開く
検索エリア

コラボモデルによるホームIoT「with HOME」を提供開始

このページを印刷する

2018年1月26日

KDDIは、「あんしん」「べんり」「たのしい」をコンセプトにしたホームIoTサービス「au HOME」を多業種のパートナー企業と共同で企画、開発するコラボレーション型ホームIoTサービス「with HOME」を2018年1月30日より提供開始します。

新規ウィンドウが開きます「with HOME」について

「with HOME」は、スマートフォンと「with HOMEデバイス」を活用し、外出先からでも自宅の鍵・窓の開閉状況や、家族やペットの状況が確認できる「あんしん」、家電の操作や (該当項目へジャンプします注1)、電気使用量の確認ができる「べんり」、さらには、自宅にいる家族とのコミュニケーションや、Googleの音声アシスタントを搭載したスマートスピーカー「Google Home」と連携した「たのしい」サービスをプラットフォームとして、パートナー企業へ提供します。これにより、au以外のお客さまもKDDIの提案するホームIoTサービスを気軽にご利用いただけます。

「with HOME」を販売するパートナー企業は下記の12社です。(50音順)

  • 株式会社アキュラホーム
  • 株式会社飯田産業
  • 株式会社いろは
  • 株式会社シーファイブ
  • JAHBnet
    • 主宰: 株式会社アキュラホーム (全国の工務店・ビルダーによるネットワーク)
  • 中部テレコミュニケーション株式会社 (ctc) (該当項目へジャンプします注2)
  • 株式会社テソロ
  • 鳥取ガス株式会社 (該当項目へジャンプします注3)
  • ナイス株式会社 (該当項目へジャンプします注2)
  • ナイスコミュニティー株式会社
  • 伏見管理サービス株式会社
  • ビッグローブ株式会社

KDDIは、今後普及が期待されるホームIoTの分野において、多業種のパートナー企業とコラボレーションしたサービスを企画・開発することにより、国内におけるホームIoTの普及を目指していきます。

詳細は別紙をご参照ください。


<別紙>

1.「with HOME」について

  • (1)
    サービス概要

    「with HOME」は、ホームIoTサービス「au HOME」を多業種のパートナー企業と共同で企画、開発するコラボレーション型ホームIoTサービスです。「あんしん、べんり、たのしい」をコンセプトに、基本利用料を月額490円とし、「with HOMEデバイス」をご購入いただくことで、気軽にお楽しみいただけます。

    新規ウィンドウが開きます「with HOME」について

    • 2018年1月30日サイトオープン予定です。

  • (2)
    特長
    • [1]
      かんたんにお客さまにホームIoTサービスの提供が可能です。ホームIoTサービスの提供に必要なサーバーやアプリなどのプラットフォームはKDDIがご用意します。
    • [2]
      家の状態を毎日確認する「with HOMEアプリ」を通じて、お客さまとのつながりを構築・強化することが可能です。KDDIウェブサイトとの連携や、パートナー企業ロゴの掲載等のカスタマイズも可能でパートナー企業とお客さまのつながりを強化することが出来ます。
    • [3]
      「Google Home」などの声で操作できるスマートスピーカーに対応したホームIoTサービスの提供が可能です。
  • (3)
    提供モデル

    パートナー企業のご要望に合わせ、選べる2つのモデルをご用意します (該当項目へジャンプします注4)。

    <販売代理モデル>

    • パートナー企業のお客さま(個人のお客さま)に「with HOME」を販売いただくモデルです。
    • お申し込みはパートナー企業で受付けいただき、サービスの提供主体はKDDIとなります。
    • パートナー企業のお客さま宅へのデバイスの配送はKDDIから行います。
    • サービスのご利用に関するお客さまからのお問い合わせはKDDIのお客さまセンターが行います。
    • 「with HOME」を販売いただくにあたって、営業サポート資料とご相談窓口はKDDIより提供します。

    <卸モデル>

    • KDDIからパートナー企業にサービスとデバイスをご提供し、パートナー企業のサービス として販売いただくモデルです。
    • サービス料金の設定やお客さまへの請求はパートナー企業になります。
    • サービスのご利用に関するお客さまからのお問い合わせ対応はパートナー企業が行います。
  • (4)
    提供開始日

    2018年1月30日

  • (5)
    申し込み方法

    各パートナー企業にお問合せください。また、一部のパートナー企業は、新規ウィンドウが開きます「with HOME」ホームページからも、お申込みいただけます。

    • 2018年1月30日サイトオープン予定です。

2. ホームIoT普及に向けた取り組みに賛同いただいた企業・団体 (50音順)

  • 株式会社アーネストワン
  • 株式会社アキュラホーム
  • 株式会社朝日ネット
  • アットホーム株式会社
  • 株式会社アドバンスコープ
  • アルネットホーム (大賀建設株式会社)
  • 株式会社飯田産業
  • 伊賀上野ケーブルテレビ株式会社
  • 株式会社いろは
  • 株式会社エイブル
  • ASD株式会社
  • 株式会社 エコア
  • エコワークス株式会社
  • おおむらケーブルテレビ株式会社
  • 京浜急行電鉄株式会社
  • 株式会社広域高速ネット二九六
  • 株式会社コミュニティテレビこもろ
  • 株式会社シーファイブ
  • JAHBnet
  • 株式会社 ジュピターテレコム
  • 株式会社SenSprout
  • 相鉄不動産株式会社
  • 株式会社中海テレビ放送
  • 中部テレコミュニケーション株式会社
  • 株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ
  • 株式会社テソロ
  • 株式会社テンフィートライト
  • 東芝情報システム株式会社
  • 東洋ソーラー株式会社
  • 豊島ケーブルネットワーク株式会社
  • 鳥取ガス株式会社
  • ナイス株式会社
  • ナイスコミュニティー株式会社
  • 株式会社 ニーズコーポレーション
  • 日本エコライフ株式会社
  • 日本海ケーブルネットワーク 株式会社
  • 日本ネットワークイネイブラー株式会社
  • ニューデジタルケーブル株式会社
  • パーフェクトパートナー株式会社
  • HACK JAPAN ホールディングス 株式会社
  • 株式会社 バッファロー・IT・ソリューションズ
  • ビッグローブ株式会社
  • 富士通株式会社
  • 伏見管理サービス株式会社
  • 株式会社プレステージ・インターナショナル
  • 三菱地所ホーム株式会社
  • 悠悠ホーム株式会社
  • リストデベロップメント株式会社

今後も、さまざまな業種の企業・団体と連携していきます。

  • 注1)
    操作可能な家電はpdfファイルをダウンロードしますこちら (604KB) にて ご確認ください。
  • 注2)
    2018年2月以降提供開始予定。
  • 注3)
    2018年1月30日時点で提携に合意。
  • 注4)
    ケーブルテレビサービスをご利用のお客さま向けには、ケーブルテレビ事業者と連携しホームIoTサービス「ケーブルプラスHOME」の提供を予定しています。
  • 検討中の企業・団体も含みます。
  • その他の社名および商品名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。