メニューを開く
検索エリア

「ケーブルプラス電話」および「J:COM PHONEプラス」の合計契約世帯数が500万を突破!

このページを印刷する
  • KDDI株式会社

2016年12月26日

KDDIは、全国のケーブルテレビ局 (以下、CATV局) と提携し提供する固定電話サービス「ケーブルプラス電話」と、「ケーブルプラス電話」のプラットフォームを活用し株式会社ジュピターテレコム (以下、J:COM) が提供する「J:COM PHONEプラス」の合計契約世帯数が、2016年12月25日に500万を突破しましたのでお知らせします。

「ケーブルプラス電話」は2005年10月に提供を開始し、契約者間の国内通話が24時間無料となるなど固定電話をおトクにご利用いただけるサービスとして、全国CATV144局のエリアにおいてサービスを展開しています。2011年4月にはJ:COMが「J:COM PHONEプラス」の提供を開始し、現在はJ:COM75局までエリアを拡大しています。

KDDIは、今後もCATV局と連携し、「ケーブルプラス電話」の拡販に努めるとともに、CATVサービスと組み合わせて毎月のau携帯電話やタブレットのご利用料金が割引になる「auスマートバリュー」や、電気サービスの「ケーブルプラスでんき」、KDDIネットワークを活用した光インターネットサービスをCATV局に卸提供する「ケーブルプラス光卸」など、地域のお客さまの日常を便利で豊かにする様々なサービスを提供していきます。

<参考>

新規ウィンドウが開きます「ケーブルプラス電話」

新規ウィンドウが開きます「J:COM PHONEプラス」


  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。