メニューを開く
検索エリア

KDDI・プロドローン・ゼンリン、モバイル通信ネットワークを活用したドローン事業で業務提携

このページを印刷する

■「スマートドローンプラットフォーム」について

「スマートドローンプラットフォーム」は、4G LTEネットワークに接続するドローン機体、3次元地図、運行管理、クラウドで構成されます。モバイル通信ネットワークを利用するスマートドローン機体や、3次元地図を活用したドローン同士またはドローンの建物への衝突を防ぐ運航管理システム、ドローンが取得したデータの蓄積・分析などのクラウドサービスをまとめたトータルソリューションの提供を目指します。
「スマートドローンプラットフォーム」により、農業、測量、検査、災害、配送などのB2Bトータルソリューションから、さらに、個人向けの撮影サービスといったB2B2Cコンシューマサービスへとドローンの可能性を広げていきます。


  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。