メニューを開く
検索エリア

IGZO液晶ディスプレイと省エネ技術を搭載し、あんしんの電池持ちを実現する「AQUOS U」が登場

このページを印刷する

~話しかけるAI「エモパー」もさらに賢く進化! ~

No.2016-166

  • KDDI株式会社
  • 沖縄セルラー電話株式会社

2016年11月7日

KDDI、沖縄セルラーは、2016年11月下旬より、IGZO液晶ディスプレイと省エネ技術を搭載し、あんしんの電池持ちを実現するスマートフォン「AQUOS U」を発売します。

「AQUOS U」は、約5.0インチのHD IGZO液晶ディスプレイと2,700mAhバッテリーの搭載により、長時間の電池持ちを実現するします。さらに、電池残量が少ない時は、省電力機能「長エネスイッチ」をご利用いただけば、動作や機能を一部制限してさらに電池を長持ちさせることができます。

また、シーンに応じて、タイミング良く役立つ情報を話しかけてくれるAI「エモパー」もさらに賢く進化しました。声でアラームやタイマーをセットできるほか、「いつもの時間にアラーム」をご利用いただけば、いつものアラーム時刻を覚え、アラームをセットしてくれます。
エモパーに話しかけた内容をエモパーが記憶し、タイミング良くお知らせしてくれる「エモパーメモ」も進化し、内容に合わせて、行先の天気やニュースなどを教えてくれます。

au公式アクセサリー「au +1 collection」からは、カバーを閉じたまま小窓で時刻の確認や受話・終話などが行える、薄型軽量で本体のデザインを活かしたツートンカラーの純正ケース「AQUOS View Flip Cover」などをご用意しました。

なお、本日発表した「AQUOS U」は、2016年11月8日より、au SAPPORO (北海道・札幌)、au SHINJUKU (東京・新宿)、au みなとみらい (神奈川・横浜)、au NAGOYA (名古屋・栄)、au OSAKA (大阪・梅田)、au FUKUOKA (福岡・天神)、au HAKATA (福岡・博多) にて展示します。

<参考: 新規ウィンドウが開きますTIME&SPACE>

詳細は別紙をご参照ください。
別紙:IGZO液晶ディスプレイと省エネ技術を搭載し、あんしんの電池持ちを実現する「AQUOS U」が登場


  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。