メニューを開く
検索エリア

北海道初のKDDI直営店「au SAPPORO」が6月23日オープン!

このページを印刷する

~auは「大きく、変わります」を体現する、あたらしいお店のカタチ~

  • KDDI株式会社

2016年6月9日

KDDIは、2016年6月23日、北海道で初のKDDI直営店「au SAPPORO」を札幌駅にオープンします。「au SAPPORO」は、札幌駅ビル内施設「パセオ」の地下1階に位置し、駅のご利用者をはじめ幅広い層のお客さまに気軽にご来店いただけます。本店舗は2016年4月にオープンした「au HAKATA」に次いで2店舗目の中規模直営店で、通信とライフスタイルが融合した新しい店舗デザインを採用しています。

「au SAPPORO」は、モバイルアクセサリーや雑貨、「au WALLET Market」の一部商品等、物品販売のスペースと、スマートフォンやタブレットなどを展示する通信関連商品のスペースを、あえて分けることなく融合した今までにないスタイルの店舗です。また木目調の温かみと親しみやすい雰囲気を備え、auをご利用のお客さまだけでなく、通信関連以外の商品をご覧になるお客さまでも気軽にご来店いただける店舗です。

アクセサリー雑貨は、ベーシックなものからこだわりの逸品まで、豊富にラインアップすることで、お客さまのニーズにお応えします。また食品や生活用品など日常生活を豊かにする「ちょっといいもの」をご提案する「au WALLET Market」取扱商品を展示し、店頭でもご購入いただくことが可能です。

最新のスマートフォン、タブレットのラインアップを一覧することができる新しいキューブ型什器により製品の体感と利用シーンをイメージいただくことができます。またauひかり、auでんき等各種サービスのご提案も行います。

待合スペースは椅子だけでなくテーブルもご準備し、各種セミナーやワークショップを行うことにより、お客さまとのコミュニケーションの場としても機能します。

「au SAPPORO」の設計は、北海道出身の大坪輝史が代表を務める株式会社6D (ロクディ) が担当しています。
【株式会社6Dのコメント】
北海道の拠点としてふさわしい温かみのある木目と清潔感を感じられる白を基調とし、世代を問わず気軽に店内に入りやすい空間を目指しました。暮らしを豊かにする「モノ」をふと手に取りたくなったり、くらしをサポートする多様な「コト」をつい相談したくなるような「コミュニケーションを促す温かさ」を感じる空間演出として、ファサードや什器に「おもてなしの受け皿」をイメージしたトレイを設えました。

なお、「au SAPPORO」のオープニングキャンペーンとして、期間中「au SAPPORO」にご来店いただいたお客さまに「au SAPPORO×北海道日本ハムファイターズミニタオル」または「au SAPPOROオリジナルポータブルうちわ」、いずれかをプレゼントします。また、新規もしくは機種変更でauスマートフォン・ケータイをご購入いただいたお客さまに、成約記念品をプレゼントします。

KDDIは、「ライフデザイン企業」として、「au SAPPORO」をはじめとする全国の直営店を通じて、さまざまなお客さまが親しみやすく、立ち寄りやすいお店のカタチを提案してまいります。

新規ウィンドウが開きます「au SAPPORO」について
新規ウィンドウが開きます「au WALLET Market」について

詳細は別紙をご参照ください。
別紙:北海道初のKDDI直営店「au SAPPORO」が6月23日オープン!


  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。