メニューを開く
検索エリア

あのケータイもきっとある、「auケータイ図鑑」を公開 どーんと、約30年分! 600以上の携帯電話が勢ぞろい

このページを印刷する
  • KDDI株式会社

2016年5月26日

KDDIは2016年5月26日より、KDDIが運営するデジカル系情報マガジン『TIME&SPACE (タイムアンドスペース)』にて新コンテンツ、「auケータイ図鑑」を公開します。

新規ウィンドウが開きますauケータイ図鑑

「auケータイ図鑑」は、現代から日本移動通信 (IDO) よりショルダーフォンが登場した1988年までの携帯電話の歴史を図鑑形式で振り返るコンテンツです。掲載機種は600以上となります。(注1)
それぞれの機種の商品情報や、当時のカタログのコピーをタイムライン上でめくるように簡単に見ることができるほか、電源をつけた時の起動音 (注2) の視聴が可能です。携帯電話の進化の歴史を懐かしみながらお楽しみいただけます。

また、日本移動通信 (IDO)、DDI-セルラーグループ、ツーカーグループの機種も掲載しているため、auブランドに統合される前からご利用いただいているお客さまの携帯電話もきっと見つかります。


<左/日本移動通信 (IDO) から1988年に発売されたショルダーフォンと、1989年に発売されたハンディフォン。中/2004年にツーカーグループから発売された「TK50 (ツーカーS)」。右/1989年にDDI-セルラーグループから発売された、「HP-501 (MICRO TAC)」>

auブランドの携帯電話の歴史は2000年に始まり、これまで多くの携帯電話を世に送り出してきました。
携帯電話で初めて耐衝撃、耐水などの機能を取り入れ2000年に発売された「G'zOne」シリーズや、国内初の音楽再生機能付き携帯電話「DIVA C404S」、2003年にはau design projectの第1弾「INFOBAR」が発売するなどauはさまざまなウォンツにお応えした商品を提供してきました。


<左/「G'zOne」シリーズ初の携帯電話「C303CA」。中/国内初の音楽再生機能付きケータイ「DIVA C404S」。右/au design project最初の携帯電話「INFOBAR」>

KDDIは、今後『TIME&SPACE』を通じて、「auケータイ図鑑」に関連した記事の掲載やお客さま参加型キャンペーンの実施など、「あたらしい自由au」を体現するさまざまなコンテンツを提供していきます。

<『TIME&SPACE』とは>

『TIME&SPACE』は、KDDIがお届けするデジカル系情報マガジンです。
デジカルは「デジタル」+「カルチャー」のこと。すぐに役に立つデジタルテクニックや、日々の生活がもっと楽しくなるような最新ガジェットやアプリ・サービスなど、思わず人に言いたくなるような、生活に役立つデジタル情報を「デジカル情報」と呼んでいます。「デジカル情報」で、みなさまの明日を"ちょこっとHAPPY"にできたら......。そんな思いでお届けしていきます。
新規ウィンドウが開きますhttp://time-space.kddi.com/index.html

(ご参考)

2016年3月に公開した、ニュースや、ファッション、流行語とともに、当時発売された携帯電話をタイムライン形式で振り返ることができる「おもいでタイムライン」とともに、「auケータイ図鑑」をご覧いただくことで携帯電話の歴史をさらにお楽しみいただけます。
新規ウィンドウが開きますおもいでタイムライン
新規ウィンドウが開きますあなたの携帯がきっとある。携帯電話の歴史を振り返る「auケータイ図鑑」、公開です。

<注釈一覧>

  • 注1)
    2016年5月現在。過去に発売された機種すべては掲載しておりません。今後、掲載機種は追加および削除される場合があります。
  • 注2)
    一部の機種のみとなります。

au携帯電話の「初~」シリーズを一部ご紹介します。詳細は別紙をご参照ください。

詳細は別紙をご参照ください。
別紙:あのケータイもきっとある、「auケータイ図鑑」を公開 どーんと、約30年分! 600以上の携帯電話が勢ぞろい


  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。