メニューを開く
検索エリア

KDDI × 東急不動産 専用コンシェルジュサービス付き会員制サテライトオフィス「Business-Airport Area KDDI」を提供開始

このページを印刷する
  • KDDI株式会社
  • 東急不動産株式会社

2016年2月18日

KDDI株式会社 (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 田中 孝司、以下 KDDI) と東急不動産株式会社 (本社: 東京都港区、代表取締役社長: 植村 仁、以下 東急不動産) は、2016年2月18日より、東急不動産が展開する会員制サテライトオフィス「Business-Airport (ビジネスエアポート)」丸の内店の一部に、専用コンシェルジュサービスや最新のIT機器などが利用可能な「Business-Airport Area KDDI 丸の内」を提供開始します。

ビジネスエアポートは、企業のメインオフィスやサテライトオフィスとして利用可能な個室スペース「サービスオフィス」と、商談やイベントなどに利用可能な共用スペース「シェアワークプレイス」を兼ね備え、様々な用途でご利用いただける会員制サテライトオフィスです。ビジネスエアポート丸の内は、2016年1月に1~16名用の「サービスオフィス」を新たに増設し、約500坪のビジネスエアポート最大規模施設となりました。

今回提供する「Business-Airport Area KDDI 丸の内」は、ビジネスエアポートの従来サービスに加え、請求書発行や出張手配、ITトラブル対応、機器設定サポートなどを行う「専用コンシェルジュサービス (オフィスコンシェルジュ/ITコンシェルジュ)」、auオリジナルインテリア雑貨「Umbrella stand」やタブレットが利用できる環境を備え、企業を様々な側面からサポートします。また、多言語に対応した「三者間通訳サービス」により、海外のお客さまとも安心してコミュニケーションを取っていただくことができます。(注1)

なお、同日に、出張ホテル手配やauオリジナルインテリア雑貨などが利用可能な「Business-Airport Area KDDI 品川 (注2)」を提供開始します。

2016年3月31日までに「Area KDDI」にお申し込みいただいたお客さまは、月額利用料が最大2か月分お得になるキャンペーンを実施します。また、ランサーズ株式会社 (本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 秋好 陽介) が提供するクラウドソーシングサービス「ランサーズ」でご利用いただける5,000円割引クーポンや、「シェアワークプレイス」の月額利用料が最大5,000円割引となるキャンペーンなどもご用意しています。

今後もKDDIと東急不動産は、「Business-Airport Area KDDI」のオフィス環境とお客さまサポートの更なる充実を図り、お客さまのビジネスの発展に貢献してまいります。

  • 注1)
    一部、有料のサービスがあります。
  • 注2)
    「Business-Airport Area KDDI 品川」と「Business-Airport Area KDDI 丸の内」は利用可能なサービスが異なります。詳細は別紙をご参照ください。

詳細は別紙をご参照ください。
別紙:KDDI × 東急不動産 専用コンシェルジュサービス付き会員制サテライトオフィス「Business-Airport Area KDDI」を提供開始


  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。