メニューを開く
検索エリア

上質でお手軽なauオリジナルブランド「Qua」シリーズから、ガラホまで学生も、家族も選べるauラインアップ!

このページを印刷する

~auのいつもと違う、おトクな「学割」とセットで、もちやすい4機種が新登場~

No.2016-005

  • KDDI株式会社
  • 沖縄セルラー電話株式会社

2016年1月12日

KDDI、沖縄セルラーは2016年春モデルとして、auオリジナルブランド「Qua」シリーズ初となるスマートフォン「Qua phone」や、タブレット「Qua tab」をはじめ、片手で持てるコンパクトモデル「AQUOS SERIE mini」、防水・防塵・耐衝撃対応の新しい4G LTEケータイ (ガラホ)「GRATINA 4G」など、最新モデル4機種を発売します。
さらに、「Xperia (TM) Z5」、「BASIO」の2機種に新色を追加します。これにより、すでに発表している「Xperia (TM) Z5」、「Galaxy A8」、「DIGNO rafre」と合わせて、ハイスペック機種からおもとめやすいauオリジナルモデルまで、この春、家族にも学生にも選べるラインアップをご用意しました。

auオリジナルブランド「Qua (キュア)」シリーズは、上質でお手頃なプライベートブランドとして、品質もお求めやすさも望まれるお客さまにご好評いただいています。
今回「Qua」シリーズ初となる、安心の耐久性能を備えたスマートフォン「Qua phone」、WUXGA液晶に独自のサウンド機能を搭載したタブレット「Qua tab」を提供します。

「AQUOS SERIE mini」は、2015年春に登場したAQUOSシリーズコンパクトモデルの後継機種です。
ハイスペックながら片手で収まるコンパクトさは、女性のお客さまを中心にご好評いただいています。今回の「AQUOS SERIE mini」では、「高画質ハイスピードIGZO液晶ディスプレイ」を搭載したことで、従来の2倍のコマ数を描画できるように進化したため、動きの激しい動画や画面をスクロールする際の文字もくっきり見やすく、快適なレスポンスを実現しました。

3Gケータイとして多くのお客さまにご利用いただいている「GRATINA (グラティーナ)」シリーズから、4G LTEケータイ「GRATINA 4G」を発売します。フィーチャーフォンで慣れ親しんだ機能・使い方を継承しつつ、「4G LTE」対応による高速インターネットやVoLTEの高音質通話など、大幅に進化した「GRATINA」をお届けします。

また、発売中の人気モデルより、「Xperia (TM) Z5」にはやわらかに輝き、優しく手に馴染む「ピンク」を、「BASIO」には高級感を醸し出す上質な「レッド」を、それぞれ新色として追加します。

●「Qua phone」

auのオリジナルスマートフォン「Qua phone」登場!「Qua phone」は、スリムなメタルボディに「防水・防塵・耐衝撃」と安心の耐久性能を備えています。また、シンプル操作の「auベーシックホーム for Qua」とクリアな高音質通話のau VoLTE対応で、心地いいスマホ生活を実現します。
さらに、Quaシリーズのタブレット「Qua tab」と組み合わせることで、タブレットにスマートフォンの画面を表示することが可能なほか、スマートフォンに届いたメール・SMSの通知をタブレットで確認することも可能です。

●「Qua tab」

約10.1インチWUXGA液晶にステレオスピーカーを装備し、さらに音質にこだわる独自音響アルゴリズムを搭載。ヘッドホン無しでも臨場感あふれるコンテンツを、画質・サウンド共に贅沢に楽しめるマルチメディアタブレットです。利用スタイルを選ばないシンプルなデザインとカラーを採用しました。
進化した「au シェアリンク」では、スマートフォンだけでなく、4G LTEケータイ (ガラホ) にも対応し、スマホ/ガラホがバッグの中や充電中でも、届いた新着通知をタブレット画面で確認するなど、2台利用をもっと便利にご利用いただけます。(注1) (注2)

●「AQUOS SERIE mini」

片手に収まる約4.7インチディスプレイのコンパクトサイズでありながら、容量2,810mAhバッテリーを搭載。
「液晶アイドリングストップ」や「エコ技」により、電池持ちを気にせず安心してご利用いただけます。また、「高画質ハイスピードIGZO液晶ディスプレイ」を搭載したことで、従来の2倍のコマ数を描画できるため、動きの激しい動画や画面をスクロールする際の文字もくっきり見やすく、快適なレスポンスを実現しました。

●「GRATINA 4G」

3Gケータイでお馴染みの「GRATINA」が、4G LTEに対応して進化。
これまでフィーチャーフォンで慣れ親しんだボタンの押しやすさや、よく使う機能を素早く起動できる「カスタマイズキー」、京セラオリジナル「すぐ文字」「時短検索」に対応したほか、高速データ通信4G LTE、高音質通話VoLTE、クアッドコアCPUを搭載したことで、携帯電話に求められる操作性とスマートフォン並みのスペックを両立させた新しい4G LTEケータイです。

au公式アクセサリー「au +1 collection」からは、「AQUOS SERIE mini」向けに、着信時はもちろん、ロック解除時などのヒカリの演出が楽しめ、カバーを閉じた状態で着信応答・終話やカメラ撮影等の操作が可能な小窓付きフリップカバーや、「Qua phone」向けに、閉じた状態で着信や通知が確認できる窓付きブックタイプケース、「Qua tab」とセットでお使いいただけるタッチパッド搭載Bluetooth (R) キーボードなど、2016年春モデルをより便利にお使いいただける多彩なアクセサリーが登場します。

本日発表した「Qua phone」、「Qua tab」、「AQUOS SERIE mini」、および「Xperia (TM) Z5」、「BASIO」の新色は、2016年1月13日よりau SHINJUKU (東京・新宿)、au NAGOYA (名古屋・栄)、au OSAKA (大阪・梅田)、au FUKUOKA (福岡・天神) にて先行展示します。

詳細は別紙をご参照ください。
別紙:上質でお手軽なauオリジナルブランド「Qua」シリーズから、ガラホまで学生も、家族も選べるauラインアップ!


  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。