メニューを開く
検索エリア

「KDDI Open Innovation Fund」によるスマホ学習塾「アオイゼミ」を運営する株式会社葵への出資について

このページを印刷する

No.2015-151

  • KDDI株式会社

2015年11月25日

KDDI株式会社 (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 田中 孝司、以下KDDI) は、グローバル・ブレイン株式会社 (本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 百合本 安彦) が運営するコーポレート・ベンチャー・ファンド「KDDI Open Innovation Fund」(以下KOIF) を通じて、スマホ学習塾「アオイゼミ」(以下、アオイゼミ) を運営する株式会社葵へ出資を行いました。

アオイゼミは、2012年6月 (注1) から、中学生・高校生向けのオンライン学習塾として、場所の制約を受けず、高品質な講義内容を無料で提供しています (注2)。学習塾の授業をスマートフォンやタブレットにライブ配信するだけではなく、生徒同士や、生徒と講師側との間でもリアルタイムでチャットによるコミュニケーションがとれるシステムを活用することで、実際の教室にいるような感覚で講師に質問が出来たり、クラスメイトが生まれることが特長です。

アオイゼミは、KDDIのスタートアップインキュベーションプログラム「KDDI∞Labo」の第5期プログラムに参加しており、KDDIは当初よりオンライン学習塾市場における有望なスタートアップ企業であると考え、サービスの構築支援や営業支援、共同での「KDDIケータイ教室」特別講座開催 (注3) などを実施してきました。

KDDIは、アオイゼミの『世帯収入や居住地を問わず良質で安価な学習塾をお子さんに提供する』という企業理念に通信サービス事業者として深く賛同すると共に、今後も約1兆円 (注4) の市場規模が見込まれる国内学習塾市場の可能性に対し、「KDDI ∞ Labo」卒業生では4社目となるKOIFからの出資を行いました。
今回の資本提携をはじめとして、同社に対する「auスマートパス」上でのアオイゼミアプリ掲載などの営業支援や、ビジネス開発支援を行っていくとともに、今後も有望なスタートアップ企業への出資を通じて、新たな価値をお客さまに提供していきます。

  • 注1)
    アプリは2013年8月からスタート
  • 注2)
    有料プランには、録画授業の視聴とオンラインテキスト表示が出来る月額900円からのライトプラン、ライトプランの内容に加えて個別質問への回答や成績保証制度、テキストのダウンロードが利用できる月額3,500円からのプレミアムプランがあります。
  • 注3)
    オンライン学習塾・アオイゼミと共同でネットで学べるケータイ教室を開催
    新規ウィンドウが開きますhttp://time-space.kddi.com/special/specialreport/20140221/index.html
  • 注4)
    出典: (株) 矢野経済研究所『pdfファイルをダウンロードします教育産業白書2015年版 (353KB)

詳細は別紙をご参照ください。
別紙:「KDDI Open Innovation Fund」によるスマホ学習塾「アオイゼミ」を運営する株式会社葵への出資について


  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。