メニューを開く
検索エリア

テレビ朝日とKDDI、スマートフォン向け動画配信事業に関する業務提携について

このページを印刷する

~国内初! 通信キャリアのビッグデータを活用したコンテンツの共同制作へ~

No.2015-112

  • 株式会社テレビ朝日
  • KDDI株式会社

2015年8月20日

株式会社テレビ朝日 (本社: 東京都港区、以下テレビ朝日) とKDDI株式会社 (本社: 東京都千代田区、以下KDDI) は、2015年8月20日より、スマートフォン向け動画配信事業において戦略的業務提携を結びます。地上波番組連動のオリジナルコンテンツの共同制作を手掛けることにしており、共同制作にあたっては国内で初めて (注1) 通信キャリアのビッグデータ (注2) を活用します。さらに、放送中の番組の最新話配信など、両社の持つ強みを最大限に活かし、お客さま一人ひとりに高品質な動画コンテンツを楽しんでいただける動画配信サービスの提供を行ってまいります。

共同制作の第1弾として2015年10月より、秋元康氏が企画する、AKB48グループメンバー主演のこれまでにないエンタテインメントドラマを、auスマートフォン向けの動画配信サービス「ビデオパス」で配信します。地上波放送番組に加えて、同クオリティの「ビデオパス」オリジナルエピソードを提供します。両コンテンツを合わせてご覧いただくことで、地上波とネットが融合した、真新しい視聴体験をお楽しみいただけます。
本コンテンツはテレビ朝日が提案したものです。KDDIは「ビデオパス」の"検索履歴"、"視聴履歴"、"属性履歴"などの統計データを分析したところ、「ビデオパス」をご利用のお客さまにお楽しみいただけると判断し、共同制作コンテンツとして賛同いたしました。

また、今回の業務提携を通じて、テレビ朝日で放送中の金曜ナイトドラマ「民王」(池井戸潤原作) を定額制動画配信サービスとしては唯一、「ビデオパス」で見放題独占配信するほか、バラエティ番組等の地上波放送番組の見放題独占配信に加え、番組本編をさらに楽しめるインターネットオリジナル動画を「ビデオパス」見放題独占配信で提供するなど、放送・配信連動も実施していきます。

KDDIは、出演者や監督など映像作品の基本データや、「爽快」、「楽しい」といった作品性や感情などの約2,000種類のメタデータに加え、「ビデオパス」を通じて得られる「視聴者の属性情報」、「行動データ (視聴履歴、検索履歴など)」(注3) 等を統計分析データとして保有しており、両社は今後これらのデータを企画立案段階から活用したコンテンツの共同制作を行っていきます。
テレビ朝日は動画配信事業を今後の成長事業の一つと位置付けております。放送で培ったコンテンツ制作力を活かし、動画配信分野でもプラットフォーマーとして一定のポジションを構築すべく、現在様々な挑戦を重ねております。この度の「ビデオパス」上での協業は「プラットフォームの成長」という共通目標を両社で掲げ、両社がその果実を得られるスキームとなっており、テレビ朝日が掲げる上記目標と合致しています。KDDIとの提携関係を通じて、テレビ朝日は動画配信事業のさらなる拡大を目指してまいります。

KDDIは、2012年5月より開始した動画配信サービス「ビデオパス」において、映画・ドラマ・アニメなど、最新の作品を含めた日本最大級の国内コンテンツを提供するほか、スマートフォン、タブレット、TVなどマルチデバイスで気軽に動画コンテンツがお楽しみいただける環境をご提供しています。本提携により、テレビ朝日で放送中の番組やコンテンツ制作力を活かしたオリジナルコンテンツなど、「ビデオパス」でしか観られない魅力的なコンテンツをお客さまにお届けしていきます。

  • 注1)
    2015年8月20日時点 KDDI調べ。
  • 注2)
    「ビデオパス」、「auID」等の利用規約にてお客さまの同意を得ている統計分析データ
    (個人を特定する情報を含まない) に限る。
  • 注3)
    位置情報は除く。

詳細は別紙をご参照ください。
別紙:テレビ朝日とKDDI、スマートフォン向け動画配信事業に関する業務提携について


  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。