メニューを開く
検索エリア

スマートフォン・ケータイのデータ容量をタブレットと共有できる!「データシェア」提供開始について

このページを印刷する

~データ容量を複数デバイス間で自由にシェア! ~

  • KDDI株式会社
  • 沖縄セルラー電話株式会社

2015年6月8日

KDDI、沖縄セルラーは、2015年6月11日より、同一名義の4G LTEスマートフォン/ケータイと4G LTEタブレット/PCで、データ容量をシェアしてご利用いただくことができる「データシェア」を提供します。

個人で複数のデバイスをお持ちの場合、「データシェア」のご利用により、無駄なくデータ通信をご利用いただけます。また、家族間でデータ容量を贈りあえる「データギフト」を組み合わせてご利用いただくことで、個人でも家族でもお客さま一人ひとりの使い方に合わせて、ますます便利にデータ通信をご利用いただけます。

なお、2014年5月23日から開始している「はじまる! データシェアキャンペーン」は、「データシェア」の開始に伴い、2015年7月31日をもって受付を終了します。

  • データギフトのご利用には、[1]「データチャージ」にご加入、[2] 対象の「データ (パケット) 定額サービス」または「料金プラン」にご加入、[3]「auスマートバリュー」または「一括請求/KDDIまとめて請求」にご加入が必要です。
    新規ウィンドウが開きますデータギフト
    新規ウィンドウが開きますデータシェア

詳細は別紙をご参照ください。
別紙:スマートフォン・ケータイのデータ容量をタブレットと共有できる!「データシェア」提供開始について


  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。