メニューを開く
検索エリア

「auスマートバリュー」の提携事業者を拡大

このページを印刷する

~新たに広島県 尾道ケーブルテレビと提携~

  • KDDI株式会社

2015年4月7日

KDDIは、auスマートフォンやauケータイ、4G LTE タブレットなどと、指定の固定通信サービス (ケーブルテレビまたはFTTH (注1)) をご契約いただくと、ご利用料金から、1回線あたり毎月最大934円~2,000円 (最大2年間) (注2) を割り引く「auスマートバリュー」(注3) を提供しています。

2015年5月20日より、対象となる提携事業者として新たにケーブルテレビ (以下、CATV) 1社1局を追加します。
これにより、「auスマートバリュー」を取り扱うCATV事業者は139社233局となります (注4)。

「auスマートバリュー」は2012年3月1日のサービス開始以降、CATV事業者との提携を進め、全国のホームパス (注5) の約90%に対応しています。提携するFTTH事業者も7社まで拡大し、幅広いエリアのお客さまが、CATVやFTTHなど多様な固定通信サービスで「auスマートバリュー」をご契約いただける環境を整備してまいりました。

また、地元エリアに密着したCATV局やFTTH事業者とauショップの連携を強め、auショップにおけるCATV、FTTHサービスの提案やCATV局およびFTTH事業者の営業担当によるauサービスの提案など、互いの販売チャネルを活かしたクロスセルにより、お客さまのニーズに合った提案も実施しています。

KDDIは、今後も「auスマートバリュー」をはじめとしたより便利でおトクなサービスをより多くのお客さまに提供できるよう、提携を積極的に進めていきます。

今回新たに追加する提携事業者

カテゴリ事業者名本社所在地申込受付開始日
CATV 尾道ケーブルテレビ株式会社 広島県尾道市 2015年5月20日
  • 注1)
    「インターネット」および「電話」のご利用が割引の対象となります。一部の対象ケーブルテレビ局ご利用の方は、「ネット」および「テレビ」、「テレビ」および「電話」も対象となります。
  • 注2)
    選択するデータ (パケット) 定額サービスまたは料金プランによって割引額が異なります。
    3年目以降はすべて毎月最大934円 (税抜) 割り引きます。
  • 注3)
    auスマートバリューの詳細はこちらをご覧ください。
    新規ウィンドウが開きますhttp://www.au.kddi.com/ryokin_waribiki/ryokin/smartvalue/index.html
  • 注4)
    提携先の固定通信サービス (CATVやFTTH) の場合でも一部メニューが対象とならないサービスがあります。
    詳細は提供会社にご確認ください。
  • 注5)
    CATVサービス提供が可能な世帯数 (ケーブルテレビの施設設置許可地域内で、伝送路の敷設が完了しているエリア内の世帯数) 2014年3月末時点の全国のCATV局ホームパス数は3,995万世帯、うちauスマートバリューと提携するホームパス数は3,663万世帯 (出典:「放送ジャーナル」2014年7月号より)

  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。