メニューを開く
検索エリア

国内初、「4G LTE」に対応したauケータイ「AQUOS K」

このページを印刷する

~操作感はそのままに、充実の機能で進化したAndroid (TM) 搭載の新感覚ケータイ~

No.2015-011

  • KDDI株式会社
  • 沖縄セルラー電話株式会社

2015年1月19日

KDDI、沖縄セルラーは、国内通信事業者では初となる4G LTEに対応したAndroid (TM) 4.4搭載のauケータイ「AQUOS K」を2015年2月下旬より、発売します。

「AQUOS K」は、これまで慣れ親しんだ10キー操作など携帯電話に求められる操作性に、クアッドコアCPUの搭載や高速データ通信「4G LTE」の対応、タブレットやPCを接続して高速のインターネットが可能なテザリング機能など、これまでの携帯電話にはない機能を多数搭載しました。
このほか、写真や動画の共有やテザリングのON/OFFといったタブレットと連携した機能のほか、高精細の写真や動画の撮影が可能な約1,310万画素のカメラも搭載しました。これにより、お客さまはテザリングによる高速データ通信や高精細な写真撮影に加えて、LINEなどのアプリケーションもお楽しみいただけます。

さらに、「AQUOS K」は専用にカスタマイズした「auスマートパス」に対応し、スマートフォンで人気のゲームや役立つアプリケーション、おトクな会員特典を「AQUOS K」向けに厳選して提供するほか、安心サービスとして修理代金サポートなども「AQUOS K」の発売にあわせて、ご利用いただけます。

なお、au公式アクセサリー「au +1 collection」からは、表面に貼り付けるグラデーションの着せかえシールと着せかえカバーのセットを用意しました。これより、全く異なる雰囲気でお楽しみいただけます。

「AQUOS K」は、「カケホとデジラ」または「LTEプラン」がご利用いただけます。なお、発売に合わせて、「AQUOS K」をご購入いただいたお客さまを対象に、最大4年間、ご利用料金から1,000円 (税抜) を割引く「AQUOS Kスタート割」を実施します。また、55歳以上であれば「シニアプラン」もお選びいただけます。

「AQUOS K」は2015年1月20日より、au SHINJUKU (東京・新宿)、au NAGOYA (名古屋・栄)、au OSAKA (大阪・梅田)、au FUKUOKA (福岡・天神) にて展示します。

詳細は別紙をご参照ください。
別紙:「AQUOS K」および「料金プラン」、「auスマートパス」の詳細について


  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。