メニューを開く
検索エリア

最新機種への買い替えをサポートする「アップグレードプログラム」の提供について

このページを印刷する

~18ヵ月ごとに最新機種へアップグレード! 最大7ヵ月分の分割支払金残額を無料に~

No.2015-014

  • KDDI株式会社
  • 沖縄セルラー電話株式会社

2015年1月19日

(2015年2月4日更新)

KDDI、沖縄セルラーは、2015年2月6日より、当社指定のau携帯電話を18ヵ月以上ご利用のお客さまが、機種変更をしていただく際、分割支払金残額を無料とする「アップグレードプログラム」の提供を開始します (注1) (注2)。このプログラムにより、18ヵ月ごとに最新機種に気軽に機種変更することが可能となります。

本プログラムは、当社指定の機種をご購入いただく際に、「アップグレードプログラム」(月額300円※) にご加入いただき、かつ機種代金を割賦契約 (24ヵ月) いただくと、18ヵ月間ご利用後、新たな機種に変更した際に、それまでご利用いただいた端末の分割支払金残額を無料とする買い替えサポートプログラムです。
なお、分割支払金残額無料の権利が生じる19ヵ月目から分割支払が終了する25ヵ月目までのいずれかの月で機種変更した場合、権利が生じてから行使するまでの月数分のプログラム料は返金します (注3)。
さらに、分割支払金残額無料の権利を行使せずに機種変更した場合や、分割支払終了後の26ヵ月以降に機種変更をされた場合は、プログラム料を全額返金します (注3)。

また、小学生以下のお子さまを対象とした「ジュニアスマートフォンプラン」には、「アップグレードプログラム (ジュニア)」を無料特典として、2015年1月下旬 (「miraie」発売と同時) より先行して付与します。

  • プログラム料には消費税はかかりません。2015年2月4日更新

新規ウィンドウが開きますよくあるご質問 (Q&Aプラス)

  • 注1)
    機種変更後も「アップグレードプログラム」に継続して加入していただくことが条件となります。
    また、18ヵ月以内での機種変更、また当該プログラムの解約、回線の譲渡・一時休止・解約時は、オプション料の返金は行いません。
  • 注2)
    機種変更前の機種は、回収となります。
    (分割支払金残額無料の権利を行使して機種変更を行った場合に限ります。)
  • 注3)
    機種変更後も「アップグレードプログラム」に継続して加入していただくことが条件となります。
    オプション料の返金方法は、au WALLET カードにチャージ (入金) となります。
  • 対象機種やプログラムの内容など、今後、変更となる場合があります。

詳細は別紙をご参照ください。
別紙:最新機種への買い替えをサポートする「アップグレードプログラム」の提供について


  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。