メニューを開く
検索エリア

「URBANO (アルバーノ)」の発売について

このページを印刷する

~最新のネットワーク技術LTE-Advanced (CA) とWiMAX 2+に対応! URBANOスマートフォンがさらに進化~

2014年6月24日

KDDI、沖縄セルラーは2014年6月28日より、スマートフォンのご利用が初めてのお客さまでも使いやすい機能と耐衝撃性能を備えた5インチ大画面の「URBANO」を全国一斉に発売します。

今回の「URBANO」は、高級感のあるデザインや音と振動で相手の声を伝える「スマートソニックレシーバー (R)」など洗練された機能は継承し、今回新たに「着信応答保留」や「通話音声メモ」といったケータイ電話で使い慣れた便利な機能に加えて、クアッドコアCPUや3,000mAhの大容量バッテリーなど、前モデルからさらに進化したauオリジナルスマートフォンです。
また、LTEの次世代高速通信規格「LTE-Advanced」の技術を応用した「キャリアアグリゲーション」および受信最大110Mbpsの高速データ通信が可能な「WiMAX 2+」の両方に対応したことで、動画のダウンロードやストリーミング再生といったコンテンツも、これまでにない快適な通信環境でお楽しみいただけます。
さらに、約17分の充電で、丸1日使用可能な急速充電対応卓上ホルダ (最大3.1A) を同梱しましたので、出かける前の短い時間でも十分な充電が可能です。

なお、au公式アクセサリー「au +1 collection」からは、「URBANO」のデザインをより華やかに着飾るスタイリッシュで機能的なカバーやケース、液晶保護フィルムといった定番アイテムも順次発売します。

新規ウィンドウが開きます<urbano>

新規ウィンドウが開きます<au +1 collection>

  • 「スマートソニックレシーバー (R)」とは、音と振動で相手の声を伝え、騒がしい環境でも相手の声が聞き取りやすくなる京セラ株式会社の独自機能です。なお、「スマートソニックレシーバー (R)」機能を搭載したau携帯電話の累計販売台数は、2014年6月時点で300万台を突破しました。

詳細は別紙をご参照ください。
別紙:「URBANO (アルバーノ)」の発売について


  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。