メニューを開く
検索エリア

世界初! ミャンマー国内でデータ通信が利用可能となる、国際ローミングサービス「GLOBAL PASSPORT」の提供開始について

このページを印刷する

No.2014-101

  • KDDI株式会社
  • 沖縄セルラー電話株式会社

2014年6月10日

KDDI、沖縄セルラーは、au携帯電話を国内ではもちろん海外でもそのまま利用できる国際ローミングサービス「GLOBAL PASSPORT」において、2014年6月11日より、世界で初めてミャンマー国内でデータ通信が可能となる、国際データローミングサービスの提供を開始します。

「GLOBAL PASSPORT」の国際データローミングサービス対応機種をご利用のお客さまは、事前の申し込み手続き等を行うことなく、現在ご利用いただいている音声通話サービスに加え、インターネット接続やEメール送受信等をご利用いただけます。
なお、音声通話やSMSサービスが利用可能な国際ローミングサービスは、2012年12月より提供を開始しています。

現在、auの国際ローミングサービスにおいて、「グローバルパスポート」では229の国・地域で音声通話サービスを提供しており、そのうち、217の国・地域でデータサービスを提供しております。今後も、海外におけるau携帯電話のさらなる利便性の向上を図っていきます。

サービス内容

既にご利用いただいているミャンマー国内での音声通話、SMSサービスに加え、インターネット接続やEメール送受信等がご利用いただけます。

対応機種とデータ通信料金

対応機種データ通信料金
4G LTE対応機種のうち、GLOBAL PASSPORTに対応した機種 1.6円/KB
  • ミャンマーでのデータ通信料金は、「海外ダブル定額」の対象外となります。
  • アプリケーションによってはお客さまが操作を行っていない場合でもデータ通信を行う場合があります。データ通信をご利用にならない場合は、データローミングをOFFにしていただくことをおすすめします。

提供エリアと対象事業者

提供エリア

対象事業者

ミャンマー MPT

提供開始日

2014年6月11日


  • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。