メニューを開く
検索エリア

野村證券が9000名に「LINE WORKS」をKDDIより導入 社内コミュニケーションにチャットを活用し、働き方改革を推進

このページを印刷する

2018年1月29日

ワークスモバイルジャパン株式会社
KDDI株式会社
野村證券株式会社

ワークスモバイルジャパン株式会社 (本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 石黒豊) が提供する、「LINE」とつながる唯一のビジネスチャット「LINE WORKS」を、2017年12月より本サービスを取り扱うKDDI株式会社 (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 田中孝司、以下「KDDI」) を通じて野村證券株式会社 (本社: 東京都中央区、代表執行役社長: 森田敏夫、以下「野村證券」) が導入しました。

野村證券では、この度9000名を対象に「LINE WORKS」を導入し、従来の電話やメールに加えてチャットも利用することで、社員間のコミュニケーションの効率化を目指します。
「LINE WORKS」の簡単な操作性と情報の即時性に優れた機能を活用し、部店内の情報共有や事務連絡などに利用することで業務改善を図り、働き方改革へとつなげてまいります。

また、今後は「LINE」との連携によるコミュニケーションツールとしてのさらなる活用や、AIによる社内問い合わせの自動化も視野にいれた活用を検討していきます。

なお、2018年2月2日 (金) に行われるLINE WORKS1周年記念イベント「LINE WORKS DAY」において、野村證券による「LINE WORKS」を活用した働き方改革のユーザー事例の講演を予定しています。

新規ウィンドウが開きますLINE WORKS 1周年記念カンファレンス「LINE WORKS DAY」開催詳細

  • 記載の会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
  • 本プレスリリースの情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

「LINE WORKS」とは

「LINE」とつながる唯一のビジネスコミュニケーションツールです。日本国内で月間7,100万人以上 (2017年9月末時点) が利用する「LINE」を踏襲した使いやすいチャット機能に加え、掲示板機能、組織階層型アドレス帳、メール、予定表、ファイル共有など、ビジネスコミュニケーションに必要な機能を提供しています。スマートフォンに最適化され、圧倒的な使いやすさと、法人のお客さまに安心してご利用いただけるユーザー管理などの管理機能、ログ管理など企業に必要なセキュリティ機能を実装したビジネスコミュニケーションツールです。

■会社概要

  • 野村證券株式会社

    本社: 東京都中央区日本橋1-9-1
    設立: 1925年12月 資本金: 100億円 代表執行役社長: 森田敏夫

  • ワークスモバイルジャパン株式会社 URL: line.worksmobile.com

    本社: 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー8階
    設立: 2015年6月 資本金: 29億4000万円 代表取締役: 石黒豊

  • KDDI株式会社

    本社: 東京都千代田区飯田橋3-10-10
    創業: 1984年6月 資本金: 1418億5200万円 代表取締役社長: 田中 孝司
    KDDIでは2017年2月2日より「LINE WORKS」の取り扱いを始め、「LINE WORKS with KDDI」として提供しています。


  • この記事に記載された情報は、掲載日時点のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。